L4D2 カスタムマップレビューその175

a0094381_2033237.jpg

「Pasiri」

 プレイキャラはL4D2のキャラ。
 日本人制作のキャンペーンで、不思議系なマップの中で各所にコーラを届けるという、独自性に溢れた内容になっている。
 各チャプターで様々なロケーション・ゲーム展開が用意されており、なかなか飽きさせない。
 基本的にはインターホンで依頼を聞き、ラッシュの中をコーラがある場所まで走り、依頼主の元までコーラを持って帰るとセーフルームへのドアが開く、という手順で、さすがにリプレイ性は薄いが、シングルプレイでも意外や楽しい。
 序盤はアイテム類も豊富で、ルートも分かりやすく、コーラを運搬するコツをつかめばチャプタークリアもそう苦労はしない。
 とはいえ作者はイージーモードでのプレイを推奨しており、さすがにシングルプレイではノーマルでも厳しかろうが、マルチプレイならごく普通に楽しめる。
 チャプター3は少々特殊で、一度コーラを運搬した後、そのコーラが階下に落下してしまうので、エレベーターで下に戻ってどこかに落ちているコーラを取ってこなくてはならない。
 フィナーレはかなり手間のかかる設定になっており、最初にコンソールで電源を入れた後、マップの四隅にある保存庫からコーラを入手し、それをあちこちにある搬入口の扉へ持っていく。2階部分に上がれる階段は2箇所しかないので、コーラをすべて配達するには相当な距離を走ることになる。
 このおかげでフィナーレだけ極端に難易度が跳ね上がっており、時間がかかるのもあって、バランスが悪いとさえ言える作りになっている。せめてもっと豊富に回復アイテムなどがあれば良かったのだがそうもいかず、アイテム回収するのでさえ苦労してしまうのは難点であるように思う。
 マップの作りやゲーム性が通常のL4D2のものとは異なるので合わない人もいるだろうが、オリジナリティに富んだ、尖った方向性のカスタムキャンペーンである。
 全4チャプターで、クリアまでは1時間ほどかかる。

a0094381_21135139.jpg

a0094381_21143958.jpg

a0094381_2114571.jpg

a0094381_21152294.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-05-30 21:15 | PC版left 4 dead 2

L4D2 カスタムマップレビューその174

a0094381_19233798.jpg

「Yama」

 プレイキャラはL4D1のキャラ。
 日本を舞台にしたカスタムキャンペーンで、マップの見た目の完成度が高く、素晴らしい出来。
 東京の繁華街や京都の清水寺、廃村、廃ホテルなど、インパクトがあり、他のカスタムマップでは見られないオリジナリティの高いステージの数々を遊ぶことができる。

 ありえないほど細かく構成されたマップは見事に日本独特の街並みを再現しており、ただルートを進んでいくだけでも面白い。日本人ならあちこちにツッコミを入れつつ見慣れた光景や懐かしい風景を楽しめるし、海外のプレイヤーなら極東の島国の一種異様な世界観に存分に浸れるだけのマップの個性がある。独創性という面においては、数あるカスタムマップの中でも間違いなくトップクラスだと言える。
 看板の日本語表記のおかしさや見た目で少々違和感を感じるポイントもあるが、これがL4D2のカスタムマップであることを考えれば、空恐ろしくなるクオリティである。

 こういった世界観重視のキャンペーンの場合、ゲーム性がイマイチなものも多いが、このキャンペーンは基本に忠実な仕上がりで、ごくごく普通にゲームを楽しめる。
 ただ、あまりにオーソドックスすぎて、淡々と進行し過ぎてしまうきらいはある。ラッシュイベントもありふれたものが多く、そもそもラッシュイベントがないチャプターもあり、マップの見た目以上のインパクトは感じられないのが惜しい。

 また、アイテム類もあまり親切な配置にはなっておらず、特に弾薬はルート上ではなく周囲の建物内に置いてあることが多いので、探索しないで先に進んでばかりいるとあっという間に弾切れになってしまう。一見、開きそうにないドアの奥に配置されていることも多く、弾薬に関してはかなり厳しい設定になっている。
 ルートはさほど複雑なものではないが、市街地でいくつかの店や家屋の中に入るのに気づかないと延々と迷ってしまうかもしれない。

 こうした作りであることからもわかるように、単純にセーフルームを目指してただ進んでいくのではなく、周囲を探索しながら建造物や風景を眺めつつ進行していくゲーム性になっている。

 フィナーレは神戸市に実存する廃墟の麻耶観光ホテルを舞台にしており、燃料タンクを集めるスカベンジ形式になっている。やはり廃墟をじっくりと見せたいという意図からなのか、フィナーレ開始前からホテル内をうろつけるため、先に燃料タンクを集めてからフィナーレをスタートするとかなり簡単にクリアできてしまう。逆にまともにフィナーレをプレイすると、場所が複雑でけっこう広いため、特にシングルプレイではそれなりに苦労する。

 いくつか物足りない部分はあるが、細かいアイディアも豊富で、何よりステージの独創性が素晴らしく、難易度的にもストレスになる要素はほとんどないのでプレイもしやすく、マルチプレイでワイワイ遊ぶのにも向いている。

 全5チャプターで、クリアまではすんなりいっても1時間以上はかかるが、ついついあちこち寄り道してしまうのもあって、マルチプレイだとさらに時間がかかるのは必至。それでも、最後までダレることなく遊べる素晴らしいキャンペーンである。

 なお、L4D2本体のバージョンアップ以後、残念ながらエラー表示になってしまったオブジェクトがいくつかある。
「Valve's Missing Content Fix」という表示バグを改善するMODを入れるとエラー表示がなくなるので、このカスタムマップを遊ぶのであれば事前に導入しておくのをオススメする。

a0094381_20455711.jpg

a0094381_20462694.jpg

a0094381_20472391.jpg

a0094381_20474729.jpg

a0094381_2048624.jpg

a0094381_20482536.jpg

a0094381_20483375.jpg

a0094381_20498100.jpg

a0094381_20491521.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-05-29 20:49 | PC版left 4 dead 2

カスタムマップレビューその101

a0094381_4162812.jpg

「Now Slaying」

 L4D1の1チャプターのカスタムマップ。
 広大な映画館の敷地内を舞台にしており、あまりに広すぎるためか、私の環境では終始カクカク状態だった。
通常のマップのルートとはやや異なり、駐車場や映画館内の先へ進めるポイントをひたすら探して進んでいく、といった内容。
 映画館内が薄暗く、ややこしい作りなので、少々迷いやすい。
 武器もフィナーレまで上位武器が出現しないので、もうひとつカタルシスに欠ける気がした。
 屋上で戦うフィナーレは見通しがいいのでかなり簡単。
 残念ながら救出車輌にbotたちが乗ってくれず、動作があまりに重過ぎる件といい、マップの出来はあまり良くはない。
 クリアまでは20分ほどかかる。

a0094381_4243552.jpg

a0094381_4244742.jpg

a0094381_4252699.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-05-18 04:25 | PC版left 4 dead

カスタムマップレビューその100

a0094381_2462720.jpg

「Silent Fear」

 L4D1の1チャプターの探索型カスタムマップ。
「サイレントヒル」を思わせる霧に包まれた町を舞台に、5つの紋章を探し出して封印を解き、その先にいるボスを倒すのが目的になっている。
 紋章は町のあちこちにあり、プレイごとに毎回ランダムで配置される。見つかりにくい場所にあったりもするので、あらかじめいくつかの場所を知っていないと5つ探し出すのは難しいこともある。
 紋章は見つけるだけではダメで、アクティベートすることによって封印がひとつ解かれる。
 道中はラッシュ・特殊感染者ともに少なめの出現になっており、じっくりと探索に時間をかけられるようにはなっている。
 ボス戦は上に突き出た目玉を撃つことによって、ボスにダメージを与えられる。ある程度ダメージを与えると赤いレーザーを放ってくるので、ボスの周りをぐるぐる回りながら逃げ、赤い電流が出ている白い突起を撃ってレーザーを止める。オートショットガンでないと、突起を撃つのは難しいかもしれない。
 残念なことにレーザーに当たると即死になり、botたちは全滅してしまうので、シングルプレイではボスを倒すのはほとんど絶望的。レーザーとラッシュが同時に来るので、1人ではどうしようもない。
 さらに、1チャプターマップなのでボス戦で全滅すると、紋章探しを最初からやり直すことになる。
 探索型なのでリプレイ性はあまりない上、マルチプレイでも1トライではクリアは難しいので、アイディアのオリジナリティは素晴らしいものの、非常に微妙なカスタムマップだと言える。

a0094381_3222334.jpg

a0094381_3225180.jpg

a0094381_3231381.jpg

a0094381_3235241.jpg

a0094381_324353.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-05-18 03:27 | PC版left 4 dead

カスタムマップレビューその99

a0094381_1345580.jpg

「No Exit-Assault」
(ダウンロードは矢印型の青いアイコンをクリック)

 L4D1の1チャプターのマップ。
 様々な要素が詰め込まれた列車倉庫区域を舞台にしており、先へ進む手段を見つける探索型のゲーム性になっている。
 コンソールやボタンを押し、はしごやドアをくぐり抜けてマップ内のあちこちをうろつき、最終的にはフィナーレイベントを経て脱出する。
 探索はそう難しいものではないが(範囲も狭いので)、高架線の柱についている赤色に光るボタンはわかりにくいかもしれない。
 フィナーレは普通に、無線機をアクティベートして開始する。救出にやってくるものもわかりやすい。
 残念ながらエンドロールが流れないが、マップの見た目もかなり良く、1チャプターだがなかなかに完成度の高いマップであると思う。
 クリアまでは探索の時間次第だが、だいたい15分前後かかる。

 なお、なぜだか武器の表示に手を入れているらしく、武器改変MODを入れていても表示がデフォルトのものに戻ったり、テクスチャがバグったりする。また、続けて他のカスタムマップをプレイしても、表示がデフォルトのままになるので注意(一旦L4Dを終了すれば元に戻る)。

a0094381_1443127.jpg

a0094381_145051.jpg

a0094381_145739.jpg

a0094381_1451370.jpg

a0094381_145234.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-05-05 01:45 | PC版left 4 dead

カスタムマップレビューその98

a0094381_123176.jpg

「Health Reform」

 L4D1の未完成キャンペーン。
 チャプター2、4、5が実装されており、1と3は未実装。
 巨大な倉庫や駐車場を舞台にしており、作りかけの部分もいくつかあるが、一応は脱出までプレイできる。
 チャプター2の倉庫へ下りる場面で、出口から左側に下りるとスタックしてしまうので注意。
 チャプター5は公式マップの「デッドエアー」の空港の駐車場をコピペして改変してあるだけで、ちょっと萎える。
 フィナーレも簡単で面白味がないが、救出にやってくるものがけっこう意外性がある。
 現状公開されている3チャプターで、クリアまでは20分ほどかかる。

a0094381_1324462.jpg

a0094381_1325561.jpg

a0094381_133350.jpg

a0094381_1331071.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-05-05 01:33 | PC版left 4 dead

カスタムマップレビューその97

a0094381_23514569.jpg

「Gore Factory」
(ダウンロードは矢印型の青いアイコンをクリック)

 L4D1の1チャプターで完結するショートマップ。
 巨大な倉庫やインターネットカフェを舞台にしている。
 ルートが若干ややこしく、ロックされたドアを開けるためにあちこちを行ったり来たりする必要がある。
 ただし、迷うほどではないと思うので、探索していない場所をひたすら進んでいけば、何とかなる構成になっている。
 タンクが出現しないのでフィナーレイベントはないという認識でいいと思うが、脱出時に乗り込むエレベーターにbotたちが微妙に乗ってくれないのが残念(殴りで無理矢理押し込んだら乗ってくれたが)。
 クリアまでは20分ほどかかる。

a0094381_002942.jpg

a0094381_011667.jpg

a0094381_01235.jpg

a0094381_013072.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-05-05 00:00 | PC版left 4 dead

カスタムマップレビューその96

a0094381_22494196.jpg

「The Mortuary」
(ダウンロードは青いバナーの「Download Now」)

 L4D1のマップ。
 都市部を舞台にしたキャンペーンで、地下鉄やビルの屋上、謎の研究施設を通り抜けていく。
 未完成な部分もあるが、全体的にはソツのない作りで最後までちゃんと遊べる。
 終始狭い場所で戦うことになり、上位武器はフィナーレまで出ないので遊んでいてカタルシスがもうひとつなく、味気ないのでリプレイ性も薄い。
 フィナーレは面白味は少ないが舞台はよく練られて作られており、なかなかのクオリティ。
 脱出時はbotたちが一斉に走っていくので、それに着いていくと「Rescue Zone」と書かれた大部屋にたどり着く。この部屋でしばらくタンク&ラッシュに耐えると、入り口のシャッターが閉まってクリアとなる。
 全3チャプターで、クリアまでは30分ほどかかる。

a0094381_23141638.jpg

a0094381_23142625.jpg

a0094381_23143862.jpg

a0094381_23144653.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-05-04 23:15 | PC版left 4 dead