「AEON FLUX」レビュー

XBOX版「AEON FLUX」の攻略動画をYoutubeにアップ。

攻略を目的にこのページに来られた方は、動画見てくだせぇ。
全44本もありますけどね。全部観たら4時間くらいかかりますが。
あと、文章の方がわかりやすいというのもあるので、攻略記事も書くかもしれません。

ぶっちゃけ、「AEON FLUX」自分が予想してたよりもはるかに面白かったです。
というか、ゲームとしてかなり面白かった。
5年くらい前に流行ったオーソドックスなアクションゲームですが、しっかりと作られたいいゲームだと思います。

とにかくシステム的に、”自分でプレイしてゲームを進める”という基本がしっかりしているのが好印象でした。
戦闘中心ではなく、いかに周りのオブジェクトを使いながらアクションして進んでいくか、その方法を見つけるのもゲーム内容のひとつでもあり、それでいてパズルゲームというほど難解でもなく、きちんとアクションを重視した展開になっているのが実にいい。
”自分で進める”っていうのが、硬派な感じでいいわけですよ。
ボタンひとつで派手な必殺技が出るとかやったらアクションゲームじゃないわけですよ!

死んで覚える、このシステムが徹底されているのがこのゲーム。
かと言って死にまくるゲームというほど難易度は高くない。進め方がわかるまで死にまくるだけ。
わかれば簡単、何より嬉しい。
英語がわかるのであれば、ゲーム中にヒントを見ることも出来ます。ユーザーフレンドリーに作られてるゲームのはず、なのです。

戦闘システムも単純にドつき合い殴り合いといった感じで、決して悪い感じではありませんでした。
同じ開発会社が作った「BLOOD RAYNE2」の、何の仕掛けもなくボスと斬り合うあの感覚を評価する私としては、この「AEON FLUX」の戦闘システムも十分面白かった。
ヤバくなったら銃で撃って敵を弱らせてノックダウン攻撃に持っていけばいいですし、壁を使った三角蹴りが決まった時は爽快感もありました。まぁその三角蹴りの判定がちょっと微妙でしたが…。
が、決して理不尽なものはなく、単純明快。ノックダウン攻撃で体力回復も出来るので、多少の無理も利く上に、戦闘にもちゃんと意味があるのです。

逆に倒し方を考えないといけないボス・中ボス戦もありますが、これを考えるのも楽しかった。
トライ&エラーを繰り返すゲーム性は現代では好き嫌いあるでしょうが、私には何から何まで面白かったのです。

キャラクターは言うまでもなく素晴らしく、モーションなどは今見ても遜色ない出来。
さすがに、このゲーム最大の弱点である、”キャラクターが小さい”という部分は欠点にしかならない気もしますが、これもアクション重視のため視界を広くしてゲームを遊びやすくする、という意図があってのことなんでしょう、多分。
でも壁際でカメラを寄せて拡大して見るとけっこう見られるグラフィックなので、もうちょっとカメラは寄ってて欲しかったですけどね。それだけが残念。

が、各面ごとにイーオンの衣装や髪型が変わる、というのは新鮮で実に良かった。黒尽くめのコスチュームが多い中で、6面の白コスチュームはストーリー展開とともに意表を突いていました。デザインも見事だと思うし、キャラ周りの演出効果なども巧みだと思います。隠しコスチュームもいくつかあるので、そういう面でもサービスはいいゲームかと。
ゲームでも主演を担当したオスカー女優シャーリーズ・セロンも、ちゃんと喋ります。この女優さんが好きな人にとっても、貴重なアイテムになるんじゃないでしょうか。

もちろん、このゲームにも悪いところはいくつかあります。
が、悪いところがないゲームなど存在しないでしょうし、このゲームに関して言えば、面白い部分の方がはるかに上回っている感じ。
決して、つまらないゲームなどではありませんでした。私にとっては。

冒頭に貼った攻略動画の2本目に、海外の方が英語で「このゲームは過小評価されている」とコメントを書いているのですが、海外でもそういう扱い、評価だったようで残念。映画がコケたアオリを食ったというのもあるのでしょう。
が、ちゃんとゲーム性を評価する人間はいるわけです。

惜しむらくは、現行機で出ていれば、オープニングの美麗なイーオンをゲームで操作出来たのではないか、ということだったりします。オープニングとエンディングで見られる、太腿にガンホルスターを付けたイーオンは実にカッコイイ。
あのイーオンをそのままゲームでプレイしたかった、という不満は、それがカッコ良すぎるだけに強く感じました。
時代がもうちょっとズレていれば…ということですかね。

が、初代XBOXのこのゲームでも、十分面白かった。それだけはホント強調したいところです。
硬派なゲーム内容をキャラゲーで包んだのがこの「AEON FLUX」。
古来からのアクションゲーム好きにとっては、遊ぶ価値は十二分にある良質ゲームだと思います。
[PR]

by overkilling | 2009-12-12 18:57 | AEON FLUX