カテゴリ:LEFT4DEAD2( 3 )

橋の上のゾンビ

「LEFT4DEAD2」シングルキャンペーンの雑感その3。

「The Parish」
体験版でもプレイしてたので「これかぁ」といった印象。ていうか最終面を体験版にするとは。
それゆえか、チャプター1は「LEFT4DEAD2」のイメージそのものっていう印象が強いです。真っ昼間だし、普通の街中だし。

チャプター2は意外と広い公園が面倒かと思いましたが、そんなこともなかった。
公園でブーマーボムがよく見つかるので、けっこう必死に探したりしてしまいますが、さくさく進められるのはいいです。
また、公園から出てすぐの地点にある回復アイテムを、ロシェルが凄い勢いで取りにいくのを何度も見かけました。DLC導入後はそれはなくなりましたが・・・。
ここのラッシュイベントは最初簡単だと思ってたのですが、櫓の上に登ったときに向かいの建物の上にいるスモーカーの舌に不意に捕まってしまうことが何度か発生。
捕まるとまずBOTは助けてくれないので、ここもかなり慎重に進むようになりました。
一気に走ってしまうのではなく、仲間を待ちながらちょこちょこ進んで櫓の上へ。
面倒ですが、さすがに見殺しにされてはやり直しになるだけですし・・・。

チャプター3は駐車場が凶悪でここもハマッたハマッた。
結局、近接武器を持っておくか、あるいはマグナムピストルを取っておくか、という選択肢しか思い浮かばず。
DLC導入後はマグナムピストルは即死武器になるので、かなり抜けやすくはなりましたが、シングルだとここで何人か死んでしまうことも多々。警報付きの車があるとBOTは何もしなくなってしまうのがツラい・・・。

そしてチャプター4。ここはかなり厳しかった。
ラッシュイベントが起こるパレードカーのところまでたどり着くだけでも厳しいのに、そのラッシュイベントがさっぱり抜けられず。
「Normal」のときは楽だったのですが、「Advanced」以降はめちゃめちゃ厳しい。
シングルだと仲間のBOTが言うことをきいてくれない。
あれこれ試しても全然ダメだったのですが、YouTubeの動画見て非常に的確な攻略パターンを知りました。
これはほんと凄いと思いましたね。言うこと聞かないBOTたちを上手く誘導して、安全な場所に篭る、たったこれだけなのですが、そのパターンでやれば簡単に抜けられるようになるんだから凄い。
事前にブーマーボムかパイプボムを用意、パレードカーを動かしたら、階段目掛けて走って、昇る前にボムをパレードカーあたりに投擲。
ゾンビどもが集まってる間に階段昇り、2階をぐるっと回って屋根の上へ。隣接してる足場に火炎瓶があるので、それを取ってブーマーボムで集まってるゾンビどもに向けて投げる!
で、あとは屋根の上でしばらく戦い、パレードカーがついたら速攻で板を渡って向かいの建物の中へ。
これで全然安定度が変わりました。
時々BOTがスモーカーにやられて屋根から下へ落とされたりもしますが、火炎瓶で大量のゾンビを焼いてる時点でその後がかなり楽なので、このパターン考えた人凄いですね・・・というか、制作者もこのパターン前提にしてるんでしょうけれどもね。
とにかく、「Advanced」でも絶望的だったこのラッシュイベントを安定して抜けられるようになったのは良かった。
攻略法知るまで、「2」のシングルプレイの難易度むちゃくちゃか?とか思ってましたから。

で、最後のチャプター5。これは前作とは違って、いかにもストーリーのラスト、といった面で、ステージ的にも面白い構成。
しかし、「Normal」のときは全員連れて脱出できてたのですが、「Advanced」以上だと仲間を置き去りにしないと自分さえ脱出出来ないのが残念。
途中のタンクを相手して倒すと、最後のヘリ付近に2匹目のタンクが湧いてしまうので、1体目を倒さなければいいんですがBOTにその道理がわかるわけもない。
結局、タンクと戦ってるBOTを見捨てて自分だけヘリに走る、というのが一番楽な抜け方になってしまう。
さらに問題も。
タンク後に特殊感染者が出てると、まず間違いなくやられてしまう。橋桁の上から舌を伸ばしてくるスモーカーがどうしようもない感じ。気をつけながらでは他のゾンビに囲まれてしまいますし・・・。
スピッターあたりなら楽なんですが、そうそうスピッターばかり出るわけもないですし、いくつかある高難度のクリア動画を見ても、タンク後に特殊感染者が出ていない場合が多いのです。
出るか出ないか運次第、みたいなところがちょっと厳しい。クリアできるときは一発で出来ますが、出来ないときは延々特殊感染者にやられてたりします。
全体的に見ればこの「The Parish」は難易度も高く、構成も面白くてシングルでもやり応えのあるキャンペーンなのですが、最後に運の要素が絡むのは惜しい限り。

近接武器ですが、ナタなんかは使いやすくていいんですが、近接武器でのダメージのゴア表現がちょっとキツイ。
なので、設定で「流血表現」を「低」にしております。これはいいオプションですな。ゴア表現苦手な人もプレイしやすいですし。
単に血の多さだけなのかと思ったら、欠損表現なんかもカットされたので大助かり。
洋ゲー好きでもゴアのダメな人っているわけですよ・・・。

そんな感じで、一ヵ月半ほどたっぷり楽しめました。
もう少しシングルプレイにも力を入れて欲しかった気もしますが、前作との違いも含めて面白かったですし、単なるバージョンアップ版ではなく方向性を変えたというのはこれはこれで有りとも思います。
1作目も今でも楽しめますしね。

しかし、3作目のBOTのA.Iは賢いと言われるものを作って欲しいなぁ・・・。
[PR]

by overkilling | 2010-08-08 00:35 | LEFT4DEAD2

昼走るゾンビ

「LEFT4DEAD2」シングルキャンペーンの感想続きです。

「Swamp Fever」
これも期待してたキャンペーン。
歩く速度が遅くなる泥沼と、延々と屋外のステージが続くのでちょっと全体的に単調な気も。
チャプター1のラッシュイベントは「Advanced」以上だと凄まじいゾンビの数で、けっこうびびりました。
が、直後のイカダ?での移動が何だか意味不明な・・・どうせならイカダで移動中にラッシュが起これば良かったのに。
チャプター2のラッシュイベントは最初飛行機の上で戦っててえらい難所でしたが、YouTubeの動画見て、来た道をかなり戻って撃ってればいいことを知る。
これは何とかして欲しかったような・・・シングルプレイだと事故死(BOTに見殺しにされるとか)があるので、どうしても楽な方法選んでしまう。自分の心がけ次第ですが・・・。
あと、大抵(というか絶対?)スナイパーライフルが置いてあるので、沼地でゾンビハンティング、みたいなプレイになりますねココ。狙って置いてるんだろうけど。
チャプター3の橋のラッシュイベントは「Advanced」にしたらかなり難しく、何度か死んだりしたんですが、ここも実は楽な抜け方が・・・。
ラッシュが始まったらブーマーボム投げて、橋を通れるようになったらすぐ通り、そのままセーフルームまで走ってしまうと楽に行けてしまう。特殊感染者に捕まるとかあるかもしれんけど。
さすがにこれやってたらつまらないし仲間を見捨てることになるので、ちゃんと戦うことにしてます。
ブーマーボム投げてゾンビを集めてれば、意外やそれほど難しいものでもありませんでした。
チャプター4はフィナーレ面なのに、長いのが難点・・・。
特にフィナーレではタンクが2体同時に出るので、攻略法わかるまでやり直しがきつかった。
タンク2体は「Advanced」でどうやったらいいか最初さっぱりわからず、ゲームオーバーの嵐に。
「Normal」のときは門前で戦ってたら何となくいけたのですが、「Advanced」は無理だ~。
ってことで屋敷に入って階段のとこで篭ってたんですが、ここだと天井の穴から降ってくる特殊感染者やらタンクやらに対処するのが難しい。というか、無線機に応えてからこの場所に走ってきたときに、運が悪いと天井から降ってくるジョッキーやスモーカーに捕まってやられてしまう。
あれこれ考えた結果、屋敷の向かって左側の階段に篭ることに。
無線機からここまで遠いのですが、そこはブーマーボムをあらかじめ外に投げておくことでゾンビを引き付け、その間に屋敷の戸棚前にある火炎瓶を取って、階段まで移動。
ブーマーボム投げてれば、何とかBOTたちも付いて来てくれる(たまに特殊感染者にやられてることもありますが)。
で、階段にBOTを誘導したら、そこでダブルハンドガンで正面入り口から来るゾンビを殲滅。
2階からも来ますが、これはBOTが対処してくれるはず。
中央の階段と違って、ここは正面からしかゾンビが来ないし、特殊感染者も対処しやすいのでかなり楽。
で、タンクもほぼ正面からしか来ない。2階から来ることはないので、正面だけ見て、タンクが来たら火炎瓶投げるなり、ガソリンポリタンクを設置しておいて撃って火をつけてしまえばいい。
2体同時のときもこのパターン。1体目が早く来てくれることを祈るしかありませんが、来たらとにかく火をつけ、階段へ迫ってきたら2階の廊下まで逃げ、階段にいるタンクをとにかく撃ち、タンクがさらに迫ってきたら下がって床の穴から1階へ。
2体目が出ていなければ、また階段のところへ戻って、ぐるぐる回るようにすれば1体目は倒せるはず。
2体目も火をつけたいので、1体目はポリタンクを設置しておいて火をつけ、2体目は火炎瓶で狙うと割といけます。
とはいえ、2体目が出るころにはぐちゃぐちゃになっているので、毎回思うようにはいきませんが、屋敷内を逃げ回って撃っていればけっこう何とかなります。1体目をパターンにはめて、とにかく早く倒すのがポイント。
2体倒したら、戸棚前のブーマーボムを取って、屋敷の外に出てどこかへブーマーボムを投げれば、何とか桟橋まで行けるはず。
この桟橋までの距離の長さがまた、いろんな意味でたまりませんな。この瞬間が一番背中に悪寒が走ります。
少々残念なのが、仲間BOTがなかなか助からない点。
独りで桟橋まで走るよりも、出来るだけ仲間を助けてから走った方が特殊感染者対策としてもいいんですが、なぜだか仲間は桟橋までたどり着けないことが多い。
かといって途中で助けることも出来ないし・・・。
しかしまぁ、最初「Advanced」でやったときは「こんなのクリアできるの?」って感じだったのですが、攻略法を考えれば何とかなるもんなんですな。前作ではそういうのはなかったので、「2」の意外な奥深さに感心。

「Hard Rain」
これは難しかったです。DLC導入前、「Advanced」でキャペーンノーミスクリアを狙ってたとき、かなりてこずったのがここでした。
どうも、このキャンペーンだとBOTの動きが悪くなってしまう気がします。
一番酷かったのが、これはまぁ動きの問題ではなく偶然なのですが、ウィッチをショットガンで倒そうと近づいたら、背後からBOTが来て治療を始めてしまい、こちらは治療アイテムを持っていなかったのでキャンセルさせることもできず、近づいてきたウィッチに殴られてダウン、さらに現れたブーマーの胆汁を浴びてぐっちゃぐちゃ、てなことがありました・・・。
チャプター2の工場がとにかく難所で、工場内に入るだけでも厳しく、さらにそこからラッシュイベントがあって、その後にサトウキビ畑を突っ切る、と、とにかく最初はボロボロになりながらのクリアでした。
しかし何度もやってると攻略のポイントもわかってくるもので、今ではノーミスでクリアするのが楽しいキャンペーンになっております。
そういえば「2」は「天候の変化」が売りでもあったようなんですが、DLC除けばここでしか変化しないような気がするんですが・・・。
チャプター4で、帰り道で公園が見えるとホッとする演出は素晴らしいです。
ところが、このキャンペーンはフィナーレがとにかく面白くないですね・・・。
ハンバーガーショップの2階で立ち回るっていうのが、視界も悪いし何となくクリア出来てしまうし意外なことも起こらないしで、アッサリし過ぎているのが残念・・・。
ハンバーガーショップから時間が経つとさらに移動する、とかでもあればなぁ・・・。
[PR]

by overkilling | 2010-08-07 17:00 | LEFT4DEAD2

LEFT4DEAD2 雑感

あまりに1作目が面白かったので、「2」も買っちまうか、ということで買ってまいりました「LEFT4DEAD2」。
a0094381_15294923.jpg

1作目との違いは、いいところもあれば悪いところもあるわけなんですが、方向性が違う、と思えばさほど気にもならず。
システムなんかはほぼ同じなわけですから、方向性を変えたっていうのは悪くない選択だったのかもしれません。
前作の方が良かった、という面はどうしてもありましょうがね。

個人的には、例の如くシングルでプレイしてるんですが、どうにかしてほしかった、という部分も。
仲間のBOTの動きなんですが、これが問題ありすぎ。
キャンペーンをクリアできないほどではないのですが、特殊感染者に捕まっても見殺しにされてしまうのはいかがなものか。
ゲームをやっていて不条理に見えるところはストレスになってしまうので、これは何とかして欲しかった。
そもそも、「2」では背後からスモーカーなんかに捕まってしまうような場面も多々あるんですが、避けようのないこれらの事態に陥っても、助けてもらえないのは不条理極まりない。
避けようのない状況で特殊感染者に捕まる、ということ自体はいいのですが、それならばBOTが確実に助けてくれないと、ゲームが運次第になってしまう。
ここは非常に残念な点でした。
また、これはDLCを導入することで改善はされるようですが、BOTが勝手に進んでしまう場面があるのも困りもの。
これまたDLC導入前に感じたことなんですが、ロシェルはアイテム目掛けて真っ先に突っ走ってしまい、特殊感染者に捕まったり、ウィッチを怒らせたり、ということが非常に多くあるように思えました。
これはキャラクターの「性格」なのかどうかはわかりませんが、明らかにロシェルはこれが多かった。
コーチやエリスもアイテムを勝手に取りに走っていってしまうことはあるんですが、ロシェルほどではないように思います。
で、エリスは武器を持ったまま、ボーっと突っ立ていることが多いようにも感じられました。近接武器を持ってるときによく棒立ちになっていることがあったんですが、ハンドガンを持ってるときにも棒立ちのときがあったので、一体何が彼に起こっているのやら・・・。
コーチはこうしたことはあまり見られず。なので、回復アイテムが少ないときはコーチを優先して回復させてました(笑
自分はニックでプレイしているので、ニックのこうした個性はわからず。
が、こうした現象も、DLCを入れることで改善されるのかも。
少なくとも、DLC導入後はBOTが勝手に走っていってしまう場面はなくなりましたし、ロシェルもアイテムを真っ先に取りにいくことは少なくなった・・・ようにも思えます。
BOTのAIに関しては、強すぎると簡単にクリアできてしまうため、わざと弱くしているようなのですが、シングルで簡単にクリアできたからといって何の問題が・・・。
むしろ、オンラインプレイに誘うためにAIをお馬鹿にしているような気がしてなりません。
しかし、それでも仲間のAIを弱くしたのはどうかと。オンラインプレイそのものが面白ければ、オンラインでやるわけですし・・・。

また、DLCを入れることでもっとも変わってくるのが、マグナムピストルに即死効果が付く、という点。
これは大き過ぎ。スナイパー系のライフルを入手しなくてもゾンビを即死させることができるわけで、しかもセカンダリの武器なわけですから、プレイそのものが変わってくる、と言っても過言ではないかと。

武器では他にコンバットショットガンが気に入りました。これがあるんで「2」が楽しいといった感じです。
性能的にはタクティカルショットガンと比べて存在を疑問視する声もあるようですが、オンラインならともかく、シングルでは効率なんぞ気にしても仕方ない。
使ってみた感想としては、コンバットショットガンでも問題ない感じ。YouTubeの動画でも、コンバットショットガン使ってる人多いですし・・・何かあるんでしょうかね。

各キャンペーンの感想なども。

「Dead Center」
チャプター1の「ホテル」は演出もあってなかなか盛り上がるのですが、続く「ストリート」はコーラ運びのイベントがあるものの、ちょっとダレてしまうような感じ。ステージが屋外で、広い範囲にゾンビがちょろちょろいるので、散漫な印象を受けてしまいます。
「モール」はいきなり難易度上がりますね・・・最初からゾンビラッシュが続いて、セーフルームからしばらく出られない状況になったり。
ここは前作っぽい狭い通路を進む感じで、難易度的にもやり応えがあると感じました。
「アトリウム」はスカベンジ方式なので、シングルだともうひとつ達成感がありません。
とはいえタンクともきっちり戦うので、単調にならないように割りと考えられてるんだな、というのはありますが・・・。
全体的には最初のキャンペーンだからか、シングルでもかなり簡単な難易度。

「The Passing」
DLCキャンペーンですが、前作のDLC「Crash Course」と同じく短い時間でクリアできるのは嬉しい。
ちょっと空いた時間にプレイしようか、という気になります。
ただ、これもフィナーレがスカベンジなのが、、、「Dead Center」はまだ楽なんですが、「The Passing」のスカベンジは広範囲なので、自分だけがポリタンクを集めるシングルでは、仲間の存在に疑問すら感じてしまう。
まあ、リアリティがないのがストレスにつながるってことなんですが・・・。
道中は明らかに前作の雰囲気を意識していて、「2」のシステムでも前作のような構成のステージは可能だ、という証明になってるんではないでしょうか。
そう考えると、パッケージの各キャンペーンはちょいと前作の問題点を意識しすぎのレベルデザインになっているんではないかな、と。
花嫁ウィッチは最初、花嫁だとわからず・・・。ここのウィッチって、火をつけて逃げれば簡単に倒せますね。
M-60はダイナミックな感じでいいのですが、弾が少なすぎなのでそのダイナミズムを削ってしまっている。
こういうFPSゲームにありがちなのですが、何かするとこういうへヴィマシンガンみたいなのを撃ちまくれる、みたいな特典があればいいのにねぇ。
敵が使えるのに使えない、とか、使えるけど弾が少ない、っていうのがよくあるパターンなのですが、「LEFT4DEAD2」でもこのパターンは崩せなかったか。
ゲームバランス云々って問題はありましょうが、こういう銃を撃ちまくってゾンビを倒しまくれたら、もうそれだけで楽しいんじゃない?って思うと、そこをブレイクスルーできるゲームが出てくることを心待ちにしてるんですがね(願わくばそれが「LEFT4DEAD3」であって欲しいとこですが)。

「Dark Carnival」
このキャンペーンをやりたくて「2」を買ったんだったり。夜のステージだしね。
チャプター1「ハイウェイ」はステージがあれこれ変化する割りに、単調に思えてしまいます。なんでだろ?
チャプター1からタンクがいきなり出てきて、けっこう気合入ってるなーとは思うんですが・・・。
チャプター2のメリーゴーラウンドは、スイッチを切るよりセーフルームに行ってしまった方が楽というのが残念。
ただ、シングルプレイではこれをやって特殊感染者に捕まるとまず仲間に助けてもらえないので、スイッチを切るようにしてますが。
チャプター3のジェットコースターはシングルだと厳しい。地上からスモーカーの舌に捕まってしまうと、それだで終わってしまう。
あれこれ考えて、一人で突っ切ってしまうのではなく、要所要所である程度仲間を待ちながら、最後に一気に走り抜ける、という方法で何とか安定。
チャプター4のラッシュイベントは最初絶望的だったのですが、ゲートが開いたら強引にでも突っ込んで、ブーマーボムなりパイプボムなりでゾンビを引き付けてる間にセーフルームに・・・というパターンでやれてはいるものの、厳しい。しかし、絶望的ではなくなりました。
フィナーレは一番面白いですね。このフィナーレだけプレイするのをよくやってます。
いろいろ作戦も取れるし、やることたくさんあるし、こうきたらこうする、みたいなのがハッキリしてて、ある意味「2」を象徴する面白さだと思います。

残りのキャンペーン雑感はまた後日。
[PR]

by overkilling | 2010-08-05 15:30 | LEFT4DEAD2