カテゴリ:PS版DOOM( 2 )

DOOM

ちょろちょろやってようやくクリア。
終盤はけっこう難易度が高く、ゲームオーバーになることが何回も。なんかめちゃめちゃ痛い敵がいますね…。
マップもかなり広くなるんじゃないかと思ってたんですがそうでもなく、仕掛けさえわかれば楽でした。シークレットも解けるものが多かった。
最終面の巨大クモは手こずりましたね。何がどうなってるのかわかりませんでしたが、ワープを駆使することに気づいて移動しながら撃ちまくってクリア。なぜか3匹いると思ってたので、2匹目倒して静かになった時は不気味でした。

3D酔いさえなければ久々に攻略のしがいがあるゲームでした。この手の弾数制限のあるFPSは面白い。
オリジナルのPC版が名作といわれてるようですが、PS版でもけっこう楽しかったです。
次は「QUAKE」かな。
[PR]

by overkilling | 2009-04-11 13:23 | PS版DOOM

3D酔い

FPSゲームの元祖、「DOOM」のPS版をプレイ中。
a0094381_16304443.jpg

10年以上昔に、中古店で購入してそのまま積んでおいたもの。
何気なく遊んでみたら面白かったので続けることにしたのですが…。

16年も前のFPSだからか、3D酔いが酷い。クラクラして長時間プレイできない。
この時代の、まだカメラ操作が出来ないFPSは、PSで「エイリアントリロジー」と「スターウォーズ ダークフォース」をやったことがありまして、どちらも個人的にPSのベストゲームであるんですが、こんなに3D酔いはしなかった気がする…。
以前にとあるオンラインゲームをやっていてホントに目を回してしまったことがあるので、出来れば避けた方がいいゲームなのかもしれませんが、しかし内容は面白い。
限られた銃弾で敵を倒しつつ、マップを周ってアイテム入手、仕掛けを解いて先へ進んでいくゲーム性はPS時代に「エイリアントリロジー」、「スターウォーズ ダークフォース」に燃えた頃を思い起こさせるものが。
序盤、あまりにアッサリ進んでしまったのでプレイメモも何も取ってなかったのですが、中盤あたりから俄然内容も濃くなり、1面づつ感想を書いていけば良かったと後悔。
仕掛けを解いたり、難所を突破した時の充実感は他のジャンルのゲームでは味わえないものがありますな。

現在「Ultimate DOOM」の方はクリアして、「DOOMⅡ」をやっているんですが最大の敵・3D酔いのおかげでなかなかクリアが見えてこない。
後半の面だからか、難易度も高めでゴール目前に納得できないやられ方を繰り返したりも。
ほとんど苦行のような感じになってきてますが、早いとこクリアして次は画面の動かない、酔わないゲームをやりたいなと思っております。
[PR]

by overkilling | 2009-03-30 18:56 | PS版DOOM