ウルトラマン ファイティングエボリューションリバース

ウルトラマンゲームのファイティングエボリューションシリーズの4作目、「ファイティングエボリューションリバース」をちょこちょことやっておりました。
a0094381_10593742.jpg

この作品、「ゲーム的なアレンジ」が多分に施されていて、ひたすら原作盲信だった「3」とはかなり異なる印象。
もともとゲームなんだからこういう路線もありなんじゃあないかと個人的には思ったりします。たぶん、世間では評判悪いんだろうけど。
キャラクターの動きがほとんど格闘ゲームっぽかったり、またスペシウム光線などの必殺技がかなりアレンジされてたりと、「今回はこういう路線でいくんだ!」という制作者の意図が見えてそれはそれで面白い。スペシウム光線の衝撃でブルブル震えるウルトラマンなど、随分と思い切ったアレンジをしてみたものだなあと感心。

怪獣はシリーズおなじみの面々なのが少々残念ですが、EX怪獣でそこらへんの不満は解消しようというところもあるのでしょう。
ナメクジみたいなEXエレキングは笑えました(笑)。

ストーリーモードであるウルトラモードを一通りやってみましたが、たった二人の声優の声のみで進行する展開はちょっと…。
セリフも意図的にチープにしてあるのでしょうけれども、逆に冷めてしまった。
よくよく考えるとこのシリーズ、ウルトラマンや怪獣は出てくるけど、隊員は全然出てこないんですよね。
理由はまぁわからなくもないけど、パチスロなんかではちゃんと出てくるしなぁ…。
人間側から観た視点が、もうひとつふたつという感じが、シリーズ全体にあるんじゃないかと。

ゲーム自体はやはり「3」の時のように変にハマり込むことが…。
EXタイラントがなかなか倒せませんでした。決められた倒し方とかあるとちょっと面倒な感も。
もっとも、四つ足のEXタイラントのデザインはカッコ良かった。隕石ぶつけてくるかぁ。

コスモスを主役に据えたストーリーは良かったですね。コスモス観たことないオールドファンですが楽しめました。

かなり好みの分れそうな内容ですが、「3」であそこまで原作通りにやってたわけですから、オリジナルな路線というのもそれはそれでいいんじゃないでしょうか。
続編ゲームの進化の袋小路への、一種の解答だったのでしょう(もっとも、成功してるとは言い難いのかもしれませんが)。
[PR]

by overkilling | 2009-01-22 10:57 | ウルトラマンシリーズ

ウルトラマン ファイティングエボリューション3

久しぶりのウルトラマンゲームなのですが、簡単な操作ながら「3」はかなり評判が良いようで。
なるほどシステム的にもそう難しいとこはなく、そこそこのゲーム性でウルトラマンらしく戦って勝つのはなかなか爽快感がありました。
a0094381_17185728.jpg

が……。
どうにも馴染めなかったのがウルトラモードのゲーム上の展開。
原作のTV版の展開と同じ方法で怪獣を倒さなくてはならない面が多く、いちいち「この怪獣はこうやって倒した」などと憶えていない私にとっては苦痛でしかありませんでした。
やってるうちに、これは「ウルトラマン」を操るゲームなのではなく、「ウルトラマンのスーツアクター」を操るゲームなのではないか?とさえ思えてくる始末。実際、それに近いコンセプトなのでしょう。
せっかくのゲーム性よりも原作のウルトラマンの知識度が優先されてしまうというのは個人的に残念にも思えます。
ウルトラマンと怪獣とステージだけあればいいんですけどね…。

≪さらばウルトラマン≫
これはさほど詰まることなくクリアしたような。
適当にやってゾフィーで倒してしまいましたが…。

≪ウルトラ警備隊西へ≫
キングジョーをさっぱり捕まえられず、捕まえてもイベントが発生せず…。
この面でこのゲームの個人的な評価が決まってしまった感があり。
なんとかクリアはしましたが、もうアイスラッガーで倒してええやん、と何度も思いました。

≪二大怪獣東京を襲撃≫
ツインテールを誘い込むたってなかなか上手くいくものでもなく…。
ここでもかなりイライラ状態でした。

≪死刑!ウルトラ5兄弟≫
エースロボットは惜しいとこでやられてしまいました。
スペースQとか何のことやら…。

≪ウルトラ兄弟を超えてゆけ!≫
これは単純に面白かったです。
「2」の時のゼットン戦を思い出しますな。

≪大沈没!日本列島最後の日≫
マグマ星人強いかと思ったら弱かった…。

≪ゴルザの逆襲≫
普通に倒してしまったのでイベントとかわからず…。

≪移動要塞浮上せず≫
割りと最初の頃にやったので、氷が割れたりする演出に「おお~」と素直に驚いてました。

≪あざ笑う眼≫
原作をまったく知らないので、これも普通に倒してしまった…。

≪コスモスVSジャスティス≫
グローカービショップが反則のように強く、苦労しました。
でもキングジョーよりはマシだった気がする。

≪怪獣殿下≫
尻尾は切ったんですが…角を折るとか知らんかった。

≪MAC全滅!円盤は生物だった≫
あんまり憶えてないです。きっとあっさりクリアしちゃったのでしょう。

≪影を継ぐ者≫
これもあまり憶えてない。

≪暗黒の支配者≫
さっぱり憶えてない。○○技でフィニッシュと言われても、原作観てないのでどうしようも…。

≪死闘!ダイナVSダイナ≫
これはイベントの起こし方がわからなかったのですが、わかったらあっさりクリアでした。

≪決着の日≫
すっげー昔のゲームウォッチみたいな感じでしたが…。
コツがわかるとクリアできますね。

≪世界10拠点同時侵略指令≫
これ、自分が何をしているのかいまいちわからなかった(笑)。
セブンでやってたんですが、何時の間にかレオが来て助けてくれてたようで。
バルタン星人もあっけなく倒してしまった。

隠しステージがあと3面ほどあるようなのですが、どうやって出すのかわからず。
ネットで調べてもいまいちわかりませんでした。
極度にファン向けの内容なので個人的にはもうひとつだったんですが、次作の「Rebirth」に期待しよう。
[PR]

by overkilling | 2008-12-17 17:23 | ウルトラマンシリーズ

ウルトラマン ファイティングエボリューション2

知人からまたゲームをいくつかいただきまして、その中にありましたのがPS2の「ウルトラマン」シリーズ。
今回は「ファイティングエボリューション2」をやってみたいと思います。
a0094381_16454462.jpg

「ウルトラマン」のゲームというと、HPの方の攻略記事の一発目が確かアーケード版の「ウルトラマン」(もちろん2Dの)だったのでちょいと懐かしいですな。

さてこの「FE2」、まずはバトルモードで操作を覚えがてらクリアを目指してみました。
操作系は意外と簡単というか、簡単すぎて逆に思うように動かせないというか…。
しかし思ったよりも「ウルトラマン」な戦い方ができますね。
あと、ウルトラマンの造型がすごい。本物みたいだ。
怪獣はちょっといまいちなものもあるけれど…。

バトルモードはウルトラセブンでやりまして、セブンはけっこう初心者にも扱いやすいキャラではないでしょうか。
光線技が出しやすいのと、あと妙な空気投げ?が決めやすいような。

そんな感じでゲーム的にも敵がヌルいのかかなりのとこから逆転勝ちするという、ウルトラマンらしい戦い方で勝ち抜いて最後の敵、キングジョー。
こいつは凄い苦労しました。何が強いって、打撃食らっただけでごっそりとセブンの体力が減る(汗)。
数回攻撃食らってふらふら、必殺技食って負け、が何回も続きましたが、最終的には勝てました。
負け続けると難易度が下がるとかはなかったようですが、逆に操作覚えるのにはいいような?

さて、バトルモードで操作を覚えてからいよいよ本題のウルトラモードにチャレンジ。
まずはゴモラの出てくる「怪獣殿下」をプレイ。
え~と、いきなりゲームオーバーになったんですがなんでしょうこれは。
最初は時間切れかと思ったのですが、どうも壊されちゃいけない物体を壊しちゃったようではははのは。
とりあえずゴモラを攻撃していると、なんとかミッションクリア。…大仰なミッションクリアだなぁ。

このあと後半戦(?)、ゴモラから大阪城を守るミッション。
開始2秒でゴモラが大阪城突進、ゲームオーバー! ってちょっと!!

ここは何とかゴモラの気を引き、八つ裂き光輪連打で倒しました。

さてお次は「ウルトラ警備隊西へ」。
セブンとなってまたもキングジョーと戦うミッション。
…え~と、これもキングジョーが2歩歩いただけで終わったんですが(汗)。
ウルトラマンてけっこう大変なようです。
が、なんとかこれもキングジョーの注意をそらさせ、アイスラッガーを決めて次へ。
最後はなんとキングジョーを背後から抑えつけると勝ち、という内容。
抑えつけるつもりが抑えつけられたりとけっこう大変でしたが、なんとか無事にミッションクリア。
キングジョー、バトルモードよりも弱かったですね。

そしてラストのこれが本番、「大地球侵略作戦」。
侵略作戦っていってもウルトラ兄弟とっ捕まえてどうにかしようという、地球人まるで無視の作戦なのですが、まずはいきなりタロウでタイラントと激突。
タイラントの左手の鎖鎌に苦労しましたがタロウのパンチ連打強い!
ひょっとするとセブンよりも強いかもしれません。
が、しかし、決めのストリウム光線でタイラントふっ飛ばしたら、守らなきゃいけない駅が壊れました。当然ゲームオーバー。ええええ。
いちいち必殺技決めるのに場所とか方向とか考えてられないような…。
で、まぁこれもなんとかクリアすると、お約束で宇宙人どもが現れてタロウが拿捕。
それにしてもウルトラマンに十字架って似合うなぁ。

次はウルトラマンとダダの戦い。
妙な必殺技使われましたが、一発で勝てました。基本的に怪獣どもはあまり強くはないようです。

エースvsエースキラー。
まるで伝統の一戦のごときこの勝負も、エースキラーのドリルヘッド(?)に苦しみながらもエースの勝ち。ちなみに展開早っ。

どんどん戦いが展開されて行きます。
次はジャック(新マン)vsべムスター。
最後はべムスターに必殺技を使われそうになったんですが空振り、逆に必殺技を決めて逆転勝ちしました。

確か原作ではなかったセブンvsバルタン星人。
いろんな技を使われましたがセブンけっこう強いので勝てました。
しかしなんか、バルタンと戦っているとジャイアイント馬場と戦ってるみたいだ…。

続けてセブンvsマグマ星人。
これ、セブンの体力が最低値になってまして、ここでセブンが負けるようになっているみたいですね。
勝てそうだったけど。

で、助っ人としてくるのがレオ。ファン歓喜の展開なのでしょうか?
レオvsマグマ星人ですが、マグマ星人の必殺技を食らったらレオが吹っ飛んで住民が避難しているタワーが壊れてしまいました。基本的にこれ、どうしようもないような気がするんですが…。

2戦目。
今度は余裕で試合運び。必殺技使ったら、何とアストラが出ました。こんなのいたなぁ…。

そして最後はおなじみ(?)、ゼットン戦です。
まずはウルトラマンから。ゼットンフッ飛ばしたら、科特隊の基地壊しちゃってゲームオーバー。
2戦目、ウルトラマン、セブンとやられる。ウルトラ兄弟6人でゼットン倒せばいいわけね。
ただ、そういうシステムなだけにゼットンの打撃食らっただけでゴッソリと体力を持っていかれる。
今度はタロウが吹っ飛ばされて基地を壊し、失敗。

3戦目。
なんとタロウの左右のパンチでゼットンをハメて、必殺技で勝ち。ジャック、エース、レオの出る幕なし!!
まさかパンチでハメれるとは思いませんでした(笑)。
これでウルトラモードをクリア、VSモードで隠しキャラのゼットンを使えるようになりました。

が、しかしはて、もう1人の隠しキャラは?と思ってネットで調べてみると、なんとゼットンに兄弟全員負けたらゾフィーが出てくるんだとか。
ゾフィーはぜひ見てみたいので、再度「大地球侵略作戦」開始。
今度はなんと、瀕死のセブンでマグマ星人を倒す。レオが出てこなかった…。

かわりにゼットン戦で苦労しました。とにかく全員負ければいいのですが、最後に出てきたゾフィーでM87光線撃ったら、ゼットンが吹き飛んで基地が壊れてしまった…。

なんと、最初からやり直し。
再びゼットンまで持ってきてゾフィーを出すも、またも基地を壊してしまう。
結局、ゾフィーで長時間戦うのは危険なので、兄弟たちでまず殴っておいて、ゼットン瀕死にしてからゾフィーで速攻トドメを刺して終わらせました。
必殺技使うより、殴ってる方がゼットンの体力減らせましたね。

あっさり終わってしまいましたが、それなりには楽しめました。
定価で買ってたらちょっとキツいかもですが…。

さてお次は「3」ですな。
[PR]

by overkilling | 2008-07-05 16:45 | ウルトラマンシリーズ