カテゴリ:DC版MTG( 40 )

フィニッシャー

いよいよ「絶対神アー」の第3形態。これ用にデッキも組んだし、今度こそ。

コイントスに勝って先攻。
手札は土地がなかったので1回マリガン、次の手札は「平地」2枚に「長弓兵」、「十字軍」2枚、「復仇」、「解呪」。
土地がないのは気になりますがあまり手札を減らしたくないので、これで行くことに。

第1ターン
[タイラーのターン]
「平地」を出す。

[アーのターン]
「低地林地」が出た後に「モックス・ダイヤモンド」、「極楽鳥」の3連打。

第2ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出す。とりあえず序盤の土地問題は解決。
「長弓兵」を出す。

[アーのターン]
「風のドレイク」が出る。
さらに「島」も出る。

第3ターン
[タイラーのターン]
「解呪」を引く。
「平地」を出す。
そして「十字軍」投入。
3/3になった「長弓兵」で攻めるとそのまま通る。
ライフ:アー17

[アーのターン]
アーも「長弓兵」を出す。
さらに低地林地が能力発揮。
ライフ:アー16
出て来たのは「リバー・ボア」。

第4ターン
[タイラーのターン]
「解呪」を引く。
悩んだ末、2枚目の「十字軍」を出す。

[アーのターン]
「魂の絆」が「長弓兵」に付く。
しかもクリーチャー3枚が一気に攻撃。
「風のドレイク」を「長弓兵」でブロック。
ライフ:タイラー12
ライフ:アー20
「魂の絆」付き「長弓兵」は何とかしなければ…。

第5ターン
[タイラーのターン]
…と思っていたら、「ネビニラルの円盤」を引く。
が、まだ使うのは早すぎると思ったので、「復仇」で4/4になっていた「魂の絆」付き「長弓兵」を消す。
さらにこちらの「長弓兵」で攻撃。
ライフ:アー16

[アーのターン]
「リバー・ボア」の攻撃。
ライフ:タイラー10

第6ターン
[タイラーのターン]
「ありがたい老修道士」を引く。場に出す。
「長弓兵」の攻撃。
ライフ:アー12

[アーのターン]
「深淵の死霊」が出る。飛行クリーチャーはヤバいなぁ。

第7ターン
[タイラーのターン]
…と思っていたら「鎧のペガサス」を引く。
しかし、アーには「神の怒り」があるしなぁ…。
長考し、「鎧のペガサス」は取っておくことにして、「解呪」で「モックス・ダイヤモンド」を消す。
そして「長弓兵」、「ありがたい老修道士」の攻撃。
すると「低地林地」が能力発揮、「リバー・ボア」に再生を付ける。
ライフ:アー11
「リバー・ボア」が「ありがたい老修道士」をブロック、「長弓兵」をブロックしてきた「深淵の死霊」を消す。

[アーのターン]
「極楽鳥」が出る。
「リバー・ボア」の攻撃。
ライフ:タイラー10
いい勝負してるなぁ。

第8ターン
[タイラーのターン]
「長弓兵」を引く!
これで取っておいた「鎧のペガサス」を場に出す。
「長弓兵」、「ありがたい老修道士」の攻撃。
「長弓兵」が「極楽鳥」の1枚にブロックされる。
ライフ:アー7

[アーのターン]
「低地林地」がまたも能力発揮。
ライフ:アー6
そしてついに「神の怒り」が発動!
すべてのクリーチャー・カードが場から無くなる…。

第9ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出し、
用意しておいた「長弓兵」を出す。4/4で出せるのはでかい。

[アーのターン]
第2メインフェイズでまたも「低地林地」が能力発揮。
ライフ:アー5
出たのは「訓練されたアーモドン」。
しかし、4/4の「長弓兵」の敵ではないが…。

第10ターン
「神の怒り」を引く。
「長弓兵」で攻撃すると「訓練されたアーモドン」がブロック。

[アーのターン]
「極楽鳥」が出る。
それだけ。チャンスだ!

第11ターン
[タイラーのターン]
「融けゆく氷河」を引く。
場に出し、「長弓兵」で攻撃。
しかし、「極楽鳥」にブロックされる。

[アーのターン]
なんと何もなし。

第12ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出す。天使引かないかなぁ…。
なんとここで「低地林地」が能力発揮。
ライフ:アー4
そして「剣を鍬に」が「長弓兵」に…。
ライフ:タイラー14

[アーのターン]
またも「低地林地」が能力発揮。
ライフ:アー3
そこまでして出たのは「イボイノシシ」。
しかし、こちらにクリーチャーのいない今は脅威だ…。

第13ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く…。
とりあえず場に出す。
「イボイノシシ」には「復仇」も効かないし、困ったもんだ。
「融けゆく氷河」を使い、「平地」を1枚出す。

[アーのターン]
「極楽鳥」が出る。
あまり土地が引けてないのだろうか、苦慮しているようにも見えるが…。
「イボイノシシ」の攻撃。
ライフ:タイラー11

第14ターン
[タイラーのターン]
「平和な心」を引く。
が、ここで「神の怒り」を炸裂させる。
「極楽鳥」を消してアーのマナソースを削る作戦。

[アーのターン]
なんと「ウークタビー・オランウータン」が出る。
しかし「十字軍」を1枚消されるかと思いきや、何もしなかった。

第15ターン
[タイラーのターン]
ここでついに「アーデンの天使」を引く!
場に出す。6/6!

[アーのターン]
「エルフの射手」が出る。
しかし、「アーデンの天使」は止められまい。

第16ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。もういらない気もするが場に出す。
トドメの「アーデンの天使」の攻撃!
フィニッシャーの一撃がついにライフ0にして、「絶対神アー」にトドメを刺しました。

後々見るとアーが土地引けなくて苦戦してましたね。
「低地林地」でどんどん自分のライフ削ってましたし…。
対してこちらはいい感じでカードを引けてたかと。
フィニッシャーとして搭載しておいた「アーデンの天使」がホントにフィニッシュを決めに出て来たりと、いいことづくめでした。

対戦成績はカシーム、アシュザーにボコボコにやられてました…。
最終的な戦績は47勝66敗。
取得カードは329/354でした。

なんとかラスボスを倒しましたが、これで終わりじゃないのがこのゲームのいいところ(?)。
カードも全種類揃えたいですし、出来れば全部4枚づつ揃えたいですし、またすべての敵との対戦成績を勝ち越しにしたいですし…。
まだしばらくはMTGにハマッてそうです。
[PR]

by overkilling | 2008-07-05 00:34 | DC版MTG

リバー・ボアズ

ラスボス3連戦ですが、やはり白単デッキ2種では勝率も悪く、なかなか勝てない状態。
ならばと、ネットでラスボス戦用のデッキを調べてみることにしたのですが…。
え~と、レアカード4枚入りデッキとか、そりゃ普通に勝てるだろう、とか思うんですよね…。
こちらはレアカードなんて1枚程度しか持ってないので、代用カードで試してみたのですが、それ以前に土地が出なくて負け、っていうのが多いのでそのデッキは諦めました。
で、別のサイトのデッキを試してみることに。
こちらもレアカードがけっこう入っているんですが、代用カードでなんとかなりそう。

第1形態は緑デッキで、「繁茂」と「ラノワールのエルフ」で「冬の宝玉」の効果をやり過ごす戦法。
最初はこんなので勝てるのかなと思いましたが、中盤のアーの攻撃を防いでからは一気に逆転、勝てました。
なるほど、こりゃ凄い。
ただ、ラスボスが3連戦なのを考えると、時間のかかるこのデッキは他の部分でツラそうですが…。

第2形態は同じサイトから黒デッキで。
この最2形態はどの攻略情報でも、「ミシュラのアンク」を使うことになっているようですね。
って「ミシュラのアンク」、1枚しか持ってないんですが。
それでもマリガンしてると1枚引くこともあって、引ければ大抵は勝てますね。
あとラスボスとデュエルしてればカードはどんどん溜まっていくので、「吸血の教示者」と合わせてどっちか手札にあれば勝てるようにはなってきました。
これはもうパターンがカッチリしてるので、最初の手札が問題ですかね…。

そして第3形態。これは自分がもともと挑んでいたデッキとほぼ同じ。
クリーチャー除去カードを入れれるだけ入れ、もしものための「神の怒り」、フィニッシャーになりそうな「アーデンの天使」を入れ、さてはてラスボス戦。

コイントスに勝って後攻を選ぶ。
手札は「森」4枚に「ラノワールのエルフ」、「レイダルの象」、「繁茂」。
行けそうなのでこれで。
アーもマリガン無し。

第1ターン
[アーのターン]
「真鍮の都」が出る。能力発揮。
ライフ:アー19
そして「極楽鳥」が召還。

[タイラーのターン]
引いたのは「訓練されたアーモドン」。
とりあえず「森」を出し、「ラノワールのエルフ」召還。

第2ターン
[アーのターン]
2枚目の「極楽鳥」が出る。
「低地林地」が出て「真鍮の都」が能力発揮。
ライフ:アー18
出たのはもちろん「冬の宝玉」。

[タイラーのターン]
「ウークタビー・ワイルドキャット」を引く。
序盤はいらないんだよなぁ…。
2枚目の「森」を出し、「繁茂」を「森」に付ける。

第3ターン
[アーのターン]
「森」が出る。
「訓練されたアーモドン」召還。
先に出されたかぁ。

[タイラーのターン]
「森」を引く。
手札が「森」ばっかりだなぁ。
とりあえず場に出し、「訓練されたアーモドン」召還。

第4ターン
[アーのターン]
「真鍮の都」が能力発揮。アーは余裕か?
ライフ:アー17
出たのは「デレロー」!

[タイラーのターン]
またも「森」を引く。
場に出し、早くも「ウークタビー・ワイルドキャット」を召還。
「デレロー」と同じ4/4。

第5ターン
[アーのターン]
特殊地形が出た後、「風のドレイク」が出る。

[タイラーのターン]
「ラノワールのエルフ」を引く。
「森」を出し、2枚目の「ラノワールのエルフ」召還。

第6ターン
[アーのターン]
「リバー・ボア」が出る。再生はやっかいだなぁ。
「風のドレイク」のみが攻撃。
飛行クリーチャーを止められるクリーチャーがまだいない!
ライフ:タイラー18

[タイラーのターン]
「ハリケーン」を引く。すぐ使うことに。
すると、「極楽鳥」がマナを出して「リバー・ボア」に再生を付ける。
2点のダメージを食らわせ、「風のドレイク」、「極楽鳥」2枚を消す。
ライフ:タイラー16
ライフ:アー15
さらに「森」を出しておく。

第7ターン
[アーのターン]
なんと何も無し。

[タイラーのターン]
「繁茂」を引く。
「森」の一枚に付ける。

第8ターン
[アーのターン]
第2メインフェイズで「モックス・ダイヤモンド」が出る。

[タイラーのターン]
「忍び寄る虎」を引く。
「森」と「ラノワールのエルフ」からマナを引き出して召還。
「ラノワールのエルフ」は便利だなぁ。
…と思っていたら、6/6になっていた「ウークタビー・ワイルドキャット」がいきなり「恐怖」で消される…。

第9ターン
[アーのターン]
なんと「デレロー」、「リバー・ボア」、「訓練されたアーモドン」の3枚が攻撃。
このために「ウークタビー・ワイルドキャット」を消したか。
長考し、「訓練されたアーモドン」と「忍び寄る虎」で「デレロー」1枚をブロック。
するとなんと、「ショック」が「訓練されたアーモドン」に来る。
これでなんと1対2交換になってしまう…。
ライフ:タイラー11

[タイラーのターン]
「大蜘蛛」を引く。
場に出し、さらに「レイダルの象」も出す。4/5になった。

第10ターン
[アーのターン]
何もなし。

[タイラーのターン]
「森」を引く。場に出す。
「ウークタビー・ワイルドキャット」がいればなぁ…。
攻め時が難しいですがもう1枚「ウークタビー・ワイルドキャット」を出すまで我慢することに。

第11ターン
[アーのターン]
長考の末、「剣を鍬に」が「レイダルの象」に来る…。
ライフ:タイラー15
さらに「リバー・ボア」、「訓練されたアーモドン」が攻撃。
「訓練されたアーモドン」のみを「大蜘蛛」でブロック。
ライフ:タイラー13

[タイラーのターン]
「森」を引く。場に出す。それだけ。

第12ターン
[アーのターン]
またも「風のドレイク」が出る。
しかし、今は「大蜘蛛」がいるので怖くない。
「リバー・ボア」、「訓練されたアーモドン」が攻撃。
同じように「大蜘蛛」で「訓練されたアーモドン」をブロック。
ライフ:タイラー11

[タイラーのターン]
「ハリケーン」を引く。
「風のドレイク」を消すために使う。
ライフ:タイラー9
ライフ:アー12

第13ターン
[アーのターン]
「エルフの射手」が出る。
「リバー・ボア」、「訓練されたアーモドン」の攻撃。
やはり「大蜘蛛」で「訓練されたアーモドン」をブロック。
ライフ:タイラー7
いいかげんにこのパターンを崩さないと…。

[タイラーのターン]
「大蜘蛛」を引く。これでなんとかなる。
場に出す。

第14ターン
[アーのターン]
何もなし。

[タイラーのターン]
「レイダルの象」を引く。
場に出すと何と3/3。オイオイ。

第15ターン
[アーのターン]
「モックス・ダイヤモンド」が出る。

[タイラーのターン]
「訓練されたアーモドン」を引く。場に出す。
クリーチャーの枚数が揃ってきた。

第16ターン
[アーのターン]
特殊地形が出ただけ。

[タイラーのターン]
「森」を引く。場に出す。
ひたすら相手が動くのを待つ…。

第17ターン
[アーのターン]
アーは動かず…。

[タイラーのターン]
「訓練されたアーモドン」を引く。場に出す。
長考するも、こちらからの攻撃はやめる。
すると、「ショック」が本体へ。
ライフ:タイラー5

第18ターン
[アーのターン]
2枚目の「リバー・ボア」が出る。

[タイラーのターン]
「森」を引く。場に出す。
ついにこちらから「訓練されたアーモドン」2枚、「レイダルの象」の3枚で攻撃。
「訓練されたアーモドン」の1枚が「リバー・ボア」2枚でブロックされる。
当然、「リバー・ボア」は再生付けまくり。
もう1枚の「訓練されたアーモドン」もアーの「訓練されたアーモドン」でブロック、相討ちに。
ライフ:アー9

第19ターン
[アーのターン]
何もなし…。

[タイラーのターン]
「森」を引く。場に出す。
状況変わらずか…。
すると、終了フェイズにまたも「ショック」が本体へ。
ライフ:タイラー3

第20ターン
[アーのターン]
なんと3枚目の「リバー・ボア」が出る。

[タイラーのターン]
「極楽鳥」を引く。一応場に出す。

第21ターン
[アーのターン]
2枚目の「真鍮の都」が出る。それだけ。

[タイラーのターン]
「茂みのバジリスク」を引く。これは嬉しい。
すぐ場に出す。

第22ターン
[アーのターン]
なんと4枚目の「リバー・ボア」が出る。
4枚がずらりと場に出てる…。

[タイラーのターン]
「森」を引く。場に出すだけ。

第23ターン
[アーのターン]
「エルフの射手」と「リバー・ボア」の1枚が攻撃。
「茂みのバジリスク」で「エルフの射手」を、「大蜘蛛」で「リバー・ボア」をブロック。
「エルフの射手」を消す。

[タイラーのターン]
また「森」を引く…。ドローがかみ合わないなぁ。

第24ターン
[アーのターン]
長考。「真鍮の都」が能力発揮。
ライフ:アー8
「訓練されたアーモドン」が出る。
攻撃は無し。

[タイラーのターン]
「ウークタビー・ワイルドキャット」を引く! 場に出す。
なんと13/13!
長考したものの、攻撃は次のターンにかけることにする。

第25ターン
[アーのターン]
「真鍮の都」が能力発揮。
ライフ:アー7
「エルフの射手」が出る。
こちらも長考するが攻撃は無し。

[タイラーのターン]
「森」を引く。場に出す。
「ウークタビー・ワイルドキャット」、「大蜘蛛」、「レイダルの象」で攻撃。
「レイダルの象」が「リバー・ボア」の2枚にブロック。
「低地林地」が能力発揮で「リバー・ボア」に再生を付ける。
ライフ:アー6
さらに別の特殊地形も。
ライフ:アー5
結局1枚の「リバー・ボア」を消す。
こちらも「レイダルの象」を失う。

第26ターン
[アーのターン]
長考から「長弓兵」が出る。

[タイラーのターン]
「繁茂」を引く。
一応、「森」の1枚に付ける。

第27ターン
[アーのターン]
「極楽鳥」が出る。

[タイラーのターン]
「ウークタビー・ワイルドキャット」を引く!
場に出す。14/14!

第28ターン
[アーのターン]
「リバー・ボア」2枚に「極楽鳥」が攻撃。
「極楽鳥」は引っ掛けか。
「大蜘蛛」2枚で「リバー・ボア」をブロック。
なぜか1枚だけ再生が付けられず、消える。
でも、「極楽鳥」消しても良かったかな…。
第2メインフェイズで2枚目の「長弓兵」が出る。

[タイラーのターン]
「森」を引く…。場に出す。
今や15/15の「ウークタビー・ワイルドキャット」2枚で攻撃!
「エルフの射手」と「リバー・ボア」がブロック。
「エルフの射手」のみ消す。

第29ターン
[アーのターン]
「低地林地」が出る。

[タイラーのターン]
「大蜘蛛」を引く。場に出す。
再び15/15の「ウークタビー・ワイルドキャット」2枚で攻撃!
再生付きの「リバー・ボア」、「長弓兵」でブロックされる。

第30ターン
[アーのターン]
しつこく「風のドレイク」が出る。

[タイラーのターン]
「訓練されたアーモドン」を引く。場に出す。
今度は「茂みのバジリスク」、「ウークタビー・ワイルドキャット」2枚で攻撃。
「茂みのバジリスク」は「長弓兵」に、「ウークタビー・ワイルドキャット」は「長弓兵」と「リバー・ボア」にそれぞれブロックされる。
「長弓兵」2枚を消す。

第31ターン
[アーのターン」
何もなし。

[タイラーのターン]
「森」を引く。場に出し、
「大蜘蛛」、「茂みのバジリスク」、「ウークタビー・ワイルドキャット」2枚で攻撃。
「大蜘蛛」が「訓練されたアーモドン」に、「ウークタビー・ワイルドキャット」は「極楽鳥」と「リバー・ボア」にブロックされる。
ライフ:アー3

第32ターン
[アーのターン]
「訓練されたアーモドン」が出る。
粘るなぁ。

[タイラーのターン]
「森」が出る。場に出す。
「大蜘蛛」2枚、「茂みのバジリスク」、「訓練されたアーモドン」、「ウークタビー・ワイルドキャット」2枚で攻撃。
長考の末、アーは諦めたようでこれでライフ0で勝利!

なんとか勝てた第1形態、しかし、勝ちパターンはこれなんですよね。

そして第2形態はうまく「ミシュラのアンク」でハメて勝ち。
ラストの第3形態は…。
[PR]

by overkilling | 2008-07-05 00:21 | DC版MTG

神の怒り

アーとのデュエルで入手したカードをデッキに入れ、調整。
白単デッキ2種のみで再びアーに挑む。

第1形態。
後攻、土地がなかったので2回マリガン。
それでも土地は1枚しかない…。

第1ターンから早くも「冬の宝玉」が出る。
こちらは「レジスタンス兵」を出す。
「リバー・ボア」が出たのでこちらは「長弓兵」を召還。
するとアーも「訓練されたアーモドン」を召還。

クリーチャーの出し合いになると「冬の宝玉」がきついのですが、なんとか「解呪」を引く。
しかしその前に、「長弓兵」を「ショック」で消される。
なので「解呪」はせずに「十字軍」を出したのですが、「エルフの射手」、「訓練されたアーモドン」の攻撃の前に「レジスタンス兵」が散る。

さらに「鎧のペガサス」を出そうとすると、「記憶の欠落」で邪魔されてしまう。
なんで序盤にそんだけいろいろ対抗カード持ってるんだ…。

「エルフの射手」、「訓練されたアーモドン」、さらには「ショック」で本体を攻撃され、ライフ差4:18に。
しかし「レジスタンス兵」を出すと相手の攻撃が止まる。
ここでようやく「解呪」で「冬の宝玉」を怖し、「メサ・ファルコン」2枚投入。
「レジスタンス兵」の能力を使って、攻めてきた「訓練されたアーモドン」を消し、出て来た「長弓兵」には「平和な心」を付けて飛行クリーチャーで攻撃。

しかし、「エルフの射手」、「リバー・ボア」の攻撃でこっちのライフはいよいよ2に。
こちらも「メサ・ファルコン」2枚の攻撃でアーのライフを6まで削る。
すると、「デレロー」を出されてピンチに。
しかし次に「皇帝一角獣」を引き、出して「デレロー」対策。

そしてここで飛行クリーチャー全部で攻めればライフを6点削れることに気づき、一気に攻撃してこちらの勝ち。

第2形態。
先攻を取り、「十字軍」付きの「レジスタンス兵」で殴る。
「鎧のペガサス」も出して戦力十分。

アーは「リバー・ボア」を出すも、飛行クリーチャーの「鎧のペガサス」は止められない。
7/7の「マロー」が出るが、「復仇」で片付ける。

今度は「デレロー」が出る。こちらは2枚目の「鎧のペガサス」を投入。
しかし、そこへ捨てられていた「アーデンの天使」が場に出る。
さらに「忍び寄るカビ」で「十字軍」を消されてしまう。
ここでアーは特殊地形の能力を使いまくり、ライフをなんと5に削ってまで「デレロー」召還。
そこへ「神の怒り」で全部のクリーチャーを飛ばす。
こっちも必死の抵抗。

アーはまたも特殊地形でライフを削り、なんと6点もの「猛火」をこっちの本体へ。
これでライフ差は8:3。
しかし、「ありがたい老修道士」を出して回復、さらに「レジスタンス兵」も出す。
アーは再び、6点の「猛火」を本体へ。
ライフ差は4:2まで詰まる。
しかし、次の攻撃を防ぐクリーチャーはおらず、こちらの勝ちとなりました。


久々の第3形態戦。
ドキドキしながらデュエル。

後攻、いきなり1ターン目から「リバー・ボア」を出される。
さらに「風のドレイク」も出現。
こちらはクリーチャーを出せない…。
第3ターンにようやく「ありがたい老修道士」を出す。
するとアーは「大気の精霊」を召還。こりゃヤバイ。

しかし、「剣の壁」を引いたので出す。
これでほとんどのクリーチャーを止められる!
が、アーは続けて「デレロー」も召還。キツいなぁ。

「大気の精霊」、「風のドレイク」、「リバー・ボア」の3枚の攻撃。
「剣の壁」で「風のドレイク」、「ありがたい老修道士」で「リバー・ボア」をブロック。
「風のドレイク」を消すが、こちらも「ありがたい老修道士」を消される。
しかし次のターン、「大気の精霊」を「復仇」で消し、「鎧のペガサス」を召還。

が、「エルフの隠し場所」で「島」を持ってこられる。
「対抗呪文」とか持ってたらヤバいなぁ…。
「デレロー」用に「ダラジャ・グリフィン」を召還。

しかし、なんとここで「アーデンの天使」が普通に召還。
こりゃほんとにヤバい。
とりあえず「復仇」で「アーデンの天使」を消し,飛行クリーチャーで本体にダメージを与える。

が、ここで「ネビニラルの円盤」が設置されてしまう。
しかも「デレロー」に「魂の絆」が付く。「デレロー」を消さないとヤバい。
「ダラジャ・グリフィン」の能力を使って、「デレロー」を消す。
「アーデンの天使」が戻ってくる前に体勢を立て直したいとこですが、さらに「深淵の死霊」が出てしまう。
飛行クリーチャーかぁ…。
ライフ差は8:16でちょうどダブルゲーム。
「深淵の死霊」に「平和な心」を付ける。
「鎧のペガサス」で攻撃。「十字軍」が出ればなぁ。

ここで唯一の攻め手だった「鎧のペガサス」を「恐怖」で消される。
さらに「堅牢な防衛隊」まで出される。
こちらはいなくなった「鎧のペガサス」の代わりに「ダラジャ・グリフィン」を召還。

すると、中盤で大抵出てくる「ゴリラの酋長」がやはり出る。
さらに「訓練されたアーモドン」を出され、ブロックで「ダラジャ・グリフィン」が消える。
こちらはまず「リバー・ボア」を「流刑」で流し、「剣の壁」で必至にブロック。

「平和な心」を「堅牢な防衛隊」に付け、さらに2枚目の「剣の壁」召還。
しかし、さらに「イボイノシシ」、「墓いらずのゾンビ」と出される。
こちらは「レジスタンス兵」を出すのがやっと。

そしてついにアーの軍勢が大攻勢。5枚のカードが一気に攻撃。
どうブロックしようかと思っていたら、なんとここでまさかの「ネビニラルの円盤」が発動。
一体アーは何を考えているのだろう…。

こちらは「ありがたい老修道士」、アーは「ウークタビー・オランウータン」を出す。
ライフ差は11:19

が、ここで忘れていた「アーデンの天使」が復活! やばっ。
しかし「城壁」を出し、「復仇」で「アーデンの天使」を消す。
2/4になった「ありがたい老修道士」で攻撃するも、攻撃したら2/2に戻るやん!
これで「ウークタビー・オランウータン」と相討ち…。
そしてなんと早くも「アーデンの天使」が戻り、さらに「エルフの射手」を出される。

「アーデンの天使」は再び「復仇」で消すも、「エルフの射手」の攻撃を食らう。
さらに「墓いらずのゾンビ」、「長弓兵」と出される。
しかし大ピンチのここで、「神の怒り」を引く! 使って、再び振り出しに。

こちらは先に「長弓兵」を出すも、攻撃した途端に「長弓兵」を「ショック」で消される…。

「十字軍」を出すがエンチャントするクリーチャーがいない。
そこへ「アーデンの天使」が帰ってきてしまう。
さらに「猛火」で2点のダメージを食らい、ここで散りました…。

さすがにラスボスともなると強いです。3連戦なので、デッキの振り分けが厳しいですね…。
1戦ごとならまだ対処できるのでしょうけど。
ラスボス戦の回数をこなして有効カードを集めないとダメかな。
[PR]

by overkilling | 2008-07-02 22:21 | DC版MTG

絶対神アー第2形態

打倒ラスボス3連戦のため、デッキを2種類作ることに。
第1形態と第3形態で「解呪」が欲しいので、「解呪」を入れた白デッキとクリーチャー除去カード多めの白デッキ。
このふたつでアーに挑む。

第1形態を何とか倒し、第2段形態。
クリーチャーの出し合いになるので先手を打ちたいところ。
初手が良かったのでいけそうだったのですが、「鎧のペガサス」、「皇帝一角獣」でいい感じで削るも、相手が「アーデンの天使」を捨て、こっちが「ダラジャ・グリフィン」を出した途端に「猛火」で消されたとこから怪しくなる。
アーの設置した「ネビニラルの円盤」は「解呪」で破壊し、何とかこっちの優位を保ったままで進め、ライフ差14:6まで来たものの、そこで「アーデンの天使」が場に登場。
「アーデンの天使」を何とかしようと「平和な心」を付けようとするが、「対抗呪文」で打ち消されてしまう。
そして一気に6点の「猛火」を本体に食らって敗れました…。

再び第2形態戦。
こちらもどんどん土地を出し、「ありがたい老修道士」で先手を取ろうとすると、「恐怖」で消される。
「城壁」、「魂の網」2枚を設置するも、クリーチャー無し。
アーは早くも「アーデンの天使」を捨て、復活にかけている。
「真珠のドラゴン」を投入すると、それに合わせるかのように「アーデンの天使」が復活。
用意していた「復仇」で「アーデンの天使」を消すが、アーも「真珠のドラゴン」を「猛火」で消す。
なんだこの鏡合わせ状態。

さらにすぐ「アーデンの天使」が復活したので、「神の怒り」でふっ飛ばす。
が、今度は6/6の「マロー」を出される。
こちらは「重バリスタ部隊」で対処。
しかし「デレロー」、2枚目の「アーデンの天使」と出されて、これでオシマイ。


めげずに白単デッキでアー討伐を狙う。

第1形態。
序盤からマナ軽めのクリーチャーで攻め、いい感じで削るも「ショック」で消されて一気にピンチに。
中盤どかどか削られた「デレロー」に「平和な心」を付け、経て直したものの、2枚目の「デレロー」が出て大ピンチ。
「皇帝一角獣」2枚で「デレロー」をおとなしくさせた後はクリーチャーの出し合い、にらみ合い。

が、「猛火」で「皇帝一角獣」の1枚を消されてから、アーが一気に攻撃。
これをしのいでこちらが優位に立ったものの、再び「デレロー」を出されて動けなくなる。
さらに「冬の宝玉」を出されてクリーチャー投入も出来なくなる。
これで勝負あり…。


ふたたび第1形態戦。
序盤出した「皇帝一角獣」を「恐怖」で消され、一気にピンチに。
アーの「長弓兵」、「エルフの射手」、「リバー・ボア」で一気に削られる。
ライフ差は4:20に。
こちらは「長弓兵」、「鎧のペガサス」、「メサ・ファルコン」で対抗。
しかし、さらに「デレロー」を出される。大ピンチ。
ここでようやく「解呪」で「冬の宝玉」を壊し、「メサ・ファルコン」で攻める。
ライフ差は2:14。

また出た「冬の宝玉」を再度「解呪」で壊し、「ダラジャ・グリフィン」2枚で「デレロー」を足止め。
さらにどんどんクリーチャーを出して、これで2:14からの逆転勝ち!


第2形態、これ用のデッキで挑む。
「レジスタンス兵」、「鎧のペガサス」を先に出して序盤攻める。
しかし、いきなり「アーデンの天使」登場。
「アーデンの天使」に「平和な心」を付けると、「ネビニラルの円盤」が発動。
振り出しに。

ライフは20:13。
そしていきなり「デレロー」を出される。
こちらは土地が2枚しか出ておらず、出すものがない。
「デレロー」には「平和な心」を付け、土地を出して「皇帝一角獣」を出そうとするも、「対抗呪文」で邪魔される。
第2形態はこれがやっかいなんだよね…。

さらには「アーデンの天使」も戻ってくる。
おまけに「マロー」も出されて一気にピンチに。
「マロー」は「流刑」で流すも、「アーデンの天使」を止めるクリーチャーが出せない。
結局「アーデンの天使」にやられました…。
[PR]

by overkilling | 2008-07-02 21:52 | DC版MTG

第1形態撃破

しつこく白単デッキで「絶対神アー」に挑む。
「解呪」を4枚入れ、マナの軽いクリーチャーで数で攻める作戦。

コイントスに負けて後攻。
手札は土地が1枚だったのでマリガン、次の手札は「平地」2枚、「メサ・ファルコン」2枚、「皇帝一角獣」、「平和な心」。
これでいく。

第1ターン
[アーのターン]
「低地林地」が出て、「モックス・ダイヤモンド」が出る。
さらに「極楽鳥」。
「冬の宝玉」が出なかったのはいいけど、1ターンで3枚も出せるのか…。

[タイラーのターン]
「解呪」を引く。これで「冬の宝玉」対策は万全。
「平地」を出す。

第2ターン
[アーのターン]
「森」が出て「リバー・ボア」が出る。
さらに「冬の宝玉」。
展開が早い…。

[タイラーのターン]
「解呪」を引く。
「平地」を出し、「解呪」で「冬の宝玉」を破壊。

第3ターン
[アーのターン]
「リバー・ボア」の攻撃。
ライフ:タイラー18
第2で特殊地形が出て、さらに「訓練されたアーモドン」が出る。
やばい、こっちのやりたいことをやられてる。

[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出し、「平和な心」を「訓練されたアーモドン」に付ける。

第4ターン
[アーのターン]
なんと「冬の宝玉」がまたも出る。1枚だけじゃないのか!
「リバー・ボア」の攻撃。
ライフ:タイラー16

[タイラーのターン]
「平地」を引く。ライブラリーに眠ってる天使2枚を考えると、どんどん土地も出さないと。
「メサ・ファルコン」を出す。

第5ターン
[アーのターン]
ここで強敵「デレロー」が出る。状況がどんどんヤバくなってる…。

[タイラーのターン]
「鎧のペガサス」を引く。
が、先に「解呪」で「冬の宝玉」を破壊。
ブロックを考え、「メサ・ファルコン」は待機。

第6ターン
[アーのターン]
「デレロー」、「リバー・ボア」が攻撃。
「デレロー」を「メサ・ファルコン」で犠牲ブロック。
ライフ:タイラー14
第2メインフェイズで特殊地形が出る。

[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出し、「皇帝一角獣」召還。
さらに2枚目の「メサ・ファルコン」も出す。
4/4の「デレロー」を何とかしなければ。

第7ターン
[アーのターン]
「デレロー」のみが攻撃してきたので「メサ・ファルコン」で犠牲ブロック。

[タイラーのターン]
「皇帝一角獣」を引く。場に出す。
さらに「鎧のペガサス」も召還。
これで攻撃できるクリーチャーはこっちが多くなる。

第8ターン
[アーのターン]
なんと何もなし。
いい感じになってきた!

[タイラーのターン]
「メサ・グリフィン」を引く。これもすぐ召還。
飛行の「鎧のペガサス」のみで攻撃。
ライフ:アー19

第9ターン
[アーのターン]
2枚目の「訓練されたアーモドン」が出る。
こっちには「皇帝一角獣」が2枚いるのでなんとかなりそう。

[タイラーのターン]
「トロウケアの廃墟」を引く。場に出す。
これで天使が来ても場に出せる。
長考し、「鎧のペガサス」と「メサ・ファルコン」で攻撃。
ライフ:アー17

第10ターン
[アーのターン]
特殊地形が出る。
そしてなんと「デレロー」、「リバー・ボア」、「訓練されたアーモドン」が攻撃。
「デレロー」を「皇帝一角獣」2枚でブロック、1枚を消される。
ライフ:タイラー9
「デレロー」は消したので何とかなりそうではありますが…。

[タイラーのターン]
「解呪」を引いたので、「モックス・ダイヤモンド」を消す。
すると、「ショック」が本体に来る。
ライフ:タイラー7

第11ターン
[アーのターン]
特殊地形が出る。それだけ。

[タイラーのターン]
「鎧のペガサス」を引く。非力だが数撃てば当たる!?
場に出して、「メサ・ファルコン」だけで攻撃。
ライフ:アー16

第12ターン
[アーのターン]
またも特殊地形が出ただけ。
クリーチャー・カードを引けないっぽい。

[タイラーのターン]
こっちは「ダラジャ・グリフィン」を引く! 場に出す。
「鎧のペガサス」2枚の攻撃!
ライフ:アー14

第13ターン
[アーのターン]
「極楽鳥」が出る。それだけ。

[タイラーのターン]
また「ダラジャ・グリフィン」を引く!
喜んで場に出す。
「ダラジャ・グリフィン」、「鎧のペガサス」2枚で攻撃。
ライフ:アー10

第14ターン
[アーのターン]
今度は「リバー・ボア」のみが攻撃してくる。
再生でなんとかするつもりか…。
召還したばかりの「ダラジャ・グリフィン」でブロックしようとして、もったいないことに気づく。
で、「メサ・ファルコン」で犠牲ブロック。
が、「皇帝一角獣」でブロックしとけばカード失うことなかったんじゃ…。

[タイラーのターン]
「長弓兵」を引く!
ここでこれは大きいかも。
場に出し、「ダラジャ・グリフィン」2枚、「鎧のペガサス」で攻撃。
すると、「ショック」が「ダラジャ・グリフィン」の一枚に来て消される。
ライフ:アー7

第15ターン
[アーのターン]
なんと何も無し。
勝ちパターンだ!

[タイラーのターン]
「鎧のペガサス」を引く。場に出し、「ダラジャ・グリフィン」、「鎧のペガサス」2枚で攻撃。
すると今度は「恐怖」が「ダラジャ・グリフィン」に来る…。
ライフ:アー5
主砲がいなくなってしまったか。

第16ターン
[アーのターン]
ドロー・ステップで「剣を鍬に」が「平和な心」が付いている「訓練されたアーモドン」へ。
アーのライフが回復する…。
ライフ:アー8
そういう手もあるかぁ。

[タイラーのターン]
「レジスタンス兵」を引く。場に出す。
クリーチャー戦では圧倒しているんだけどなぁ。
「鎧のペガサス」3枚の攻撃!
ライフ:アー5

第17ターン
[アーのターン]
「エルフの射手」が出る。
これで地上戦は手が出ないか…。

[タイラーのターン]
「平地」を引く。
「鎧のペガサス」3枚の攻撃!
ライフ:アー2
次のターンで勝てるかも!

第18ターン
[アーのターン]
…と思っていたら「風のドレイク」が出る。

[タイラーのターン]
「レジスタンス兵」を引く。場に出す。
「鎧のペガサス」3枚で攻撃してみる。
すると、「風のドレイク」と「極楽鳥」で1枚づつブロックされる。
「レジスタンス兵」の能力で「風のドレイク」の攻撃を無効化する。
すると、アーも「極楽鳥」からマナを出して「リバー・ボア」に再生を付ける。
細かいことやってくるなぁ…。
ライフ:アー1

第19ターン
[アーのターン]
またも「極楽鳥」が出る…。
飛行クリーチャー3枚いるから、こっちの攻撃は全部止まるか。
あと1点なんですが…。

[タイラーのターン]
ここで「メサ・ファルコン」を引く! 場に出す。
こいつがフィニッシュを決めるかも。
とりあえず「鎧のペガサス」3枚で攻撃。
やはり、飛行クリーチャー3枚でブロックされる。
「風のドレイク」の攻撃を「レジスタンス兵」の能力で無効化。

第20ターン
[アーのターン]
何もなしで終わる…。

[タイラーのターン]
「長弓兵」を引く。しかし、もういらない!
「鎧のペガサス」3枚、「メサ・ファルコン」で攻撃すると、アーは無抵抗で負けを受け入れました。

「冬の宝玉」を早めに2個壊して、その後飛行クリーチャーでどんどん攻められたのが良かったですね。
しかし問題はこれからなわけですが…。

おみやげでレアカードを大量にゲッツ。こりゃいいや。

そしてなぜかガンタンク化?する「絶対神アー」。
第2形態とのデュエル開始!

ここから、ビデオ撮りしてないので詳細は書けないのですが、第2形態との壮絶なクリーチャー戦も征し、いよいよ最後の第3形態へ。
いい感じで攻めていたのですが、途中でネビニラルの円盤を食ってクリーチャーがいなくなってからクリーチャーをなかなか引けず、引いた時にはすでに勝敗は決まっているような状態…。
あの時クリーチャーを引いていれば絶対神アーとの戦いも楽に終わっていたかもなのですが…。

ここぞという時の引きが弱いんだよなぁ。
[PR]

by overkilling | 2008-06-30 23:35 | DC版MTG

絶対神アー

いよいよラスボス、「絶対神アー」とのデュエル。
しかしアー、カプコンの「ヴァンパイアハンター」のフォボスに似てますね。

コイントスに勝って先攻。
手札は土地が1枚だったのでマリガン、次の手札に「平地」と「歴戦の歩兵」が入っていたのでこれでいくことに。
ちなみにデッキは後半で使用してきた白単。

序盤、「歴戦の歩兵」を出して様子見。
ラスボスの情報に関しては、2ターン目に「冬の宝玉」を出してくるなど「積み込み」をしていることと、3段階に変化するので3連勝しなければいけないことしか知らない。

が、なんと1ターン目で早くも「冬の宝玉」が! こりゃキツい・・・。

「歴戦の歩兵」で削る。
アーは序盤はアーティファクトを出していたものの、「長弓兵」を召還。
しかし次のターンで「平和な心」を引き、「長弓兵」に付ける。

が、次に出て来たのは「エルフの射手」。先制攻撃持ちばかりだなぁ。
さらには「リバー・ボア」まで出る。やっかいな奴ばかり。
さすがはラスボス。

こちらはクリーチャーを引けず、「平地」を出すばかり。
しかし、「剣を鍬に」で「長弓兵」を消す。
さらに「魂の網」も設置。少しでも粘ってアーの手を研究しないと…。

「リバー・ボア」、「エルフの射手」に削られたとこで「長弓兵」を出す。
が、トドメとばかりに「デレロー」が出てしまう。
こちらも「ダラジャ・グリフィン」を出して応戦。
ところが、アーはさらに「風のドレイク」を召還。

「ダラジャ・グリフィン」の能力で「デレロー」を消す。
飛行クリーチャーがいなくなるのは痛いのですが…。
さらに「エルフの射手」と「長弓兵」が相討ち。

ここで「アーデンの天使」を引く。まだまだいけるか?
しかし、「冬の宝玉」のおかげでアンタップできる土地が1枚づつしかない…。

そしてここで「ショック」2連発がきて、敗北決定。
こりゃまずは「冬の宝玉」を何とかしないと、こっちの手が作れないなぁ。

おみやげでレアカードをかなり入手。負けても実入りはありますな。
[PR]

by overkilling | 2008-06-30 23:15 | DC版MTG

ハイ・ディフェンス

ハパトゥ2デッキ目。

コイントスに勝って先攻。
手札は「平地」3枚、「メサ・ファルコン」、「大天使」、「平和な心」、「神の怒り」。
「平地」が多いのでこれでいくことに。

第1ターン
[タイラーのターン]
「平地」を出す。

[ハパトゥのターン]
「真鍮の都」が出る。
今度は黒じゃない?

第2ターン
[タイラーのターン]
「十字軍」を引く。
「平地」を出し、「メサ・ファルコン」召還。

[ハパトゥのターン]
また特殊地形が出る。

第3ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出し、「十字軍」を出す。
「メサ・ファルコン」の攻撃!
すると、いきなり「恐怖」で「メサ・ファルコン」を消される…。

[ハパトゥのターン]
「山」が出て「真鍮の都」が能力発揮。
ライフ:ハパトゥ19
来たのは「呆然」。
「大天使」を捨てられてしまう!
さらに仕方なく「平地」を1枚捨てる…。

第4ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引いたので出す。
それだけ。

[ハパトゥのターン]
「沼」が出る。黒入りは嫌だなぁ。

第5ターン
[タイラーのターン]
「長弓兵」を引く!
場に出す。これで一安心。

[ハパトゥのターン]
「真鍮の都」がまた能力発揮。
ライフ:ハパトゥ18
そしてなんと、「地震」が炸裂!
なんじゃこりゃあああ。
せっかく出した「長弓兵」を消される…。
ライフ:タイラー17
ライフ:ハパトゥ14

第6ターン
[タイラーのターン]
「ダラジャ・グリフィン」を引いたので出す。
これなら「地震」も怖くないぞ。

[ハパトゥのターン]
またも「真鍮の都」が能力発揮。
ライフ:ハパトゥ13
出たのは「深淵の死霊」。
向こうも飛行か…。

第7ターン
[タイラーのターン]
2枚目の「ダラジャ・グリフィン」を引く。
が、まずは「平和な心」を「深淵の死霊」に付け、「ダラジャ・グリフィン」で攻撃。
ライフ:ハパトゥ10
いい感じで攻めてるなぁ。

[ハパトゥのターン]
2枚目の「沼」が出る。
「弱体化」が「ダラジャ・グリフィン」に!
「十字軍」のおかげで死ぬことはないですが…。

第8ターン
[タイラーのターン]
「平和な心」を引く。
ここで2枚目の「ダラジャ・グリフィン」を出す。
1枚目の「ダラジャ・グリフィン」で攻撃。
ライフ:ハパトゥ9

[ハパトゥのターン]
なんと「ネビニラルの円盤」が設置される…。またか。
「島」も出る。

第9ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。クリーチャー引きたかった…。
場に出し、「ダラジャ・グリフィン」2枚の攻撃。
ライフ:ハパトゥ5
次で「ネビニラルの円盤」発動は避けられないか…。

[ハパトゥのターン]
やはり「ネビニラルの円盤」発動。
「ダラジャ・グリフィン」も「十字軍」も消える。

第10ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く…場に出す。負けパターン?
しかし、ライフ差は17vs5。
なんとか押し切りたい。

[ハパトゥのターン]
ハパトゥもクリーチャーを引けないのか、「沼」が出る。

第11ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。ちくしょう!
意地で?出す。

[ハパトゥのターン]
ここで「呆然」を使われる…。手札に残っていた「神の怒り」と「平和な心」が飛んでいく。

第12ターン
[タイラーのターン]
そして「平地」を引く…。
おいおい、4ターン連続「平地」か!
ハパトゥの呪いなんじゃなかろうか?
場に出して終わる。

[ハパトゥのターン]
なんと、「黒死病」が出る。
でも「ネビニラルの円盤」発動でクリーチャー1枚も場に出てないぞ?
CPUがおかしいとしか思えないですが…。
さらに特殊地形が1枚出る。

第13ターン
[タイラーのターン]
「レジスタンス兵」を引く!
場に出す。
こいつで5点削ってやるっ。

[ハパトゥのターン]
「沼」が出た後にまたも「黒死病」が出る。

第14ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。
「レジスタンス兵」で攻撃すると、「黒死病」炸裂。
「レジスタンス兵」を消され、本体にもダメージ。
ライフ:タイラー16
ライフ:ハパトゥ4

[ハパトゥのターン]
なんと、「氷河の壁」が出る。
いろいろ持ってるなぁ…。
こりゃ飛行クリーチャーじゃないと、ダメージ通らないか。

第15ターン
[タイラーのターン]
そこで「鎧のペガサス」を引く!
運が戻ってきた。場に出す。

[ハパトゥのターン]
なんと、何もなし。

第16ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。運がどこかへ行った。
「鎧のペガサス」で攻撃。
ライフ:ハパトゥ3

[ハパトゥのターン]
「島」が出ただけ。
クリーチャーを引けないらしい。

第17ターン
[タイラーのターン]
「平和な心」を引く。
これで「氷河の壁」も怖くない。
「鎧のペガサス」で攻撃。
ライフ:ハパトゥ2

[ハパトゥのターン]
「深淵の死霊」が出る。

第18ターン
[タイラーのターン]
「解呪」を引く。もういらない…。
「深淵の死霊」に「平和な心」を付ける。
「鎧のペガサス」の攻撃!
ライフ:ハパトゥ1
次のターンで勝負が決まる!

[ハパトゥのターン]
何もなし! 勝ちパターン!

第19ターン
[タイラーのターン]
「十字軍」を引く。「平地」をたくさん場に出してるので、一応出す。
「鎧のペガサス」の攻撃!
すると、なんと「恐怖」が「鎧のペガサス」に来て消される…。
ここまで来てかいっ。

[ハパトゥのターン]
3枚目の「島」が出る。

第20ターン
[タイラーのターン]
「トロウケアの廃墟」を引く。クリーチャー引けないか…。
ハパトゥより先に出したい。

[ハパトゥのターン]
「風鳴りの精」が出る。なんと5/6。
これは本格的にヤバい…。

第21ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く…。ああもう負けパターン。

[ハパトゥのターン]
なんとまたも「風鳴りの精」が出る!
まずいなんてもんじゃない。
なぜか「歴戦の歩兵」を引かされる。
「風鳴りの精」の攻撃。
ライフ:タイラー11
どうにかしないと、ハパトゥのライフ1で負けるぞこりゃ。

第22ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く…おいおい嘘だろぉ…。
ここで持っていた「歴戦の歩兵」を出す。

[ハパトゥのターン]
「沼」が出ただけ。しかし、クリーチャーいっぱい。

第23ターン
[タイラーのターン]
ここでまさに救いの天使、「アーデンの天使」を引く!
すぐ場に出す。
これで「風鳴りの精」は止まるかも。

[ハパトゥのターン]
予想通り、「風鳴りの精」は動かなくなった。
何とかなるかな?

第24ターン
[タイラーのターン]
「魂の網」を引く。場に出す。
すると、終了フェイズでなんと「恐怖」が「アーデンの天使」に!
まさか1ターンで消されるとは…。
「魂の網」で回復。
ライフ:タイラー12

[ハパトゥのターン]
ところがなんと、ここで「地震」! おいおいおい!!
2点のダメージを食って、なんと、これでハパトゥは自爆!!
こんな勝ち方でハパトゥに勝ちました…。

ハパトゥを倒すとマップの中央に何やら不気味な塔が。
これが最終地点なわけね。
[PR]

by overkilling | 2008-06-30 01:58 | DC版MTG

ゾンビバスター

ハパトゥ2戦目。
マナの軽いクリーチャーを追加、どうも使えそうにない「セラの祝福」を抜く。
カードが多過ぎるので、「解呪」、「復仇」を削除。

コイントスに負けて後攻。
手札は「平地」3枚、「レジスタンス兵」、「メサ・ファルコン」、「融けゆく氷河」。
これでいく。

第1ターン
[ハパトゥのターン]
「沼」が出る。

[タイラーのターン]
「平地」を引く。出す。
「レジスタンス兵」も召還!

第2ターン
[ハパトゥのターン]
「沼」が出る。
クリーチャーが出ないので、「レジスタンス兵」で殴れる!

[タイラーのターン]
「ダラジャ・グリフィン」を引く。「平地」を出し、2枚目の「レジスタンス兵」召還。
しかし、攻撃にいった1枚目の「レジスタンス兵」に「恐怖」が来る。
コストの高い「大天使」に使われるよりいいか。

第3ターン
[ハパトゥのターン]
3枚目の「沼」が出る。相変わらず序盤はそれだけ。

[タイラーのターン]
「十字軍」を引く!
「平地」を出し、迷ったが「十字軍」を出す。
2/2の「レジスタンス兵」で攻撃。
今度は無事に通る。
ライフ:ハパトゥ18

第4ターン
[ハパトゥのターン]
「沼」が出て「深淵の死霊」が出る。来た来た。

[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出し、「ダラジャ・グリフィン」を召還。
しかし、もう攻撃はできない。

第5ターン
[ハパトゥのターン]
なんと「弱体化」が「ダラジャ・グリフィン」へ。これで1/1にされる。
「深淵の死霊」が攻撃してきたので、「ダラジャ・グリフィン」の能力で破壊。
第2メインフェイズで5枚目の「沼」が出る。

[タイラーのターン]
使える「長弓兵」を引く! すぐ場に出す。
2/2の「レジスタンス兵」で攻撃。
ライフ:ハパトゥ16

第6ターン
[ハパトゥのターン]
再び「深淵の死霊」が出る。
6枚目の「沼」も出る。

[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出す。これでこちらも土地は6枚。
攻撃は控えさせると、なんと終了フェイズに「恐怖」が「長弓兵」に!

第7ターン
[ハパトゥのターン]
ついに「墓いらずのゾンビ」が出る。さらに「弱体化」で「レジスタンス兵」を消される…。
この手はキツいなぁ…。
「深淵の死霊」に攻撃される。
ライフ:タイラー18
本体に攻撃が通ったので、「深淵の死霊」の特殊能力で「メサ・ファルコン」を捨てる。

[タイラーのターン]
「剣の壁」を引く。ここで壁は嬉しい。
場に出し、「融けゆく氷河」も出す。

第8ターン
[ハパトゥのターン]
しかし、ここで「ネビニラルの円盤」が設置されてしまう…。

[タイラーのターン]
「大天使」を引く。あと1枚土地が足りない…。

第9ターン
[ハパトゥのターン]
何もなし。
終了フェイズでこちらが「融とけゆく氷河」を発動、「平地」を持ってくる。
これで「大天使」を出せる!

[タイラーのターン]
「歴戦の歩兵」を引く。
「融けゆく氷河」を場に出す。
「大天使」は「ネビニラルの円盤」が発動されるまで、取っておくことに。

第10ターン
[ハパトゥのターン]
「墓いらずのゾンビ」がまた出る。

[タイラーのターン]
「魂の網」を引く。場に出す。

第11ターン
[ハパトゥのターン]
「深淵の死霊」、「墓いらずのゾンビ」2枚の計3枚が攻撃してくる。
カードを捨てられるのは痛いので、「深淵の死霊」をブロック、消す。
ライフ:タイラー12
「魂の網」で1点回復。
ライフ:タイラー13

[タイラーのターン]
「平地」を引く。
場に出し、「歴戦の歩兵」を出す。

第12ターン
[ハパトゥのターン]
なんとまたも「弱体化」が「歴戦の歩兵」に。消される。
タフネスの低いクリーチャーは出せないか…。
でも「魂の網」で回復。
ライフ:タイラー14

[タイラーのターン]
「メサ・ファルコン」を引く。場に出す。

第13ターン
[ハパトゥのターン]
「夢魔」が出る。なんと7/7。こりゃ「大天使」でもかなわないじゃん!
「沼」の数でパワーとタフネスが決まるのか…。

[タイラーのターン]
しかし、ここで「剣の壁」を引く。引き運がいい!
場に出す。
「メサ・ファルコン」で攻撃すると、「夢魔」にブロックして消される。
ああ、こいつ飛行か…。
「魂の網」で1点回復。
ライフ:タイラー15

第14ターン
[ハパトゥのターン]
「沼」が出ただけ。

[タイラーのターン]
「平和な心」を引く!
8/8になっていた「夢魔」に付ける。

第15ターン
[ハパトゥのターン]
再び「深淵の死霊」が出る。

[タイラーのターン]
「鎧のペガサス」を引く。ここだと非力に思えるなぁ。
一応場に出す。

第16ターン
[ハパトゥのターン]
「マーギッシュの霊園」が出る。それだけ。

[タイラーのターン]
2枚目の「十字軍」を引く!
長考して、場に出す。
ここで3/4になった「鎧のペガサス」で攻撃。
ライフ:ハパトゥ13

第17ターン
[ハパトゥのターン]
「沼」が出ただけ。夢魔は9/9だが「平和な心」…。

[タイラーのターン]
「メサ・ファルコン」を引く。場には出さずに、「鎧のペガサス」で攻撃。
すると、「マーギッシュの霊園」が発動。2/2の「ゾンビトークン」が出る。
とりあえず「鎧のぺガサス」の攻撃は通る。
ライフ:ハパトゥ10

第18ターン
[ハパトゥのターン]
長考から、なんと「呆然」。
とっておいた「大天使」と「メサ・ファルコン」を捨てさせられる…。

[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出す。
「鎧のペガサス」で攻撃。
ライフ:ハパトゥ7
「ネビニラルの円盤」が今にも発動しそう。

第19ターン
[ハパトゥのターン]
めちゃめちゃ長考の末、何もせず。

[タイラーのターン]
「ダラジャ・グリフィン」を引く。
場には出さずに「鎧のペガサス」で攻撃。
すると、「マーギッシュの霊園」が発動して、今度は5/5の「ゾンビトークン」が出る。
「鎧のペガサスは「深淵の死霊」にブロックされるが、「鎧のペガサス」の勝ち。
「魂の網」で1点もらう。
ライフ:タイラー16
「魂の網」が使えるなぁ。

第20ターン
[ハパトゥのターン]
なんと何もせず。

[タイラーのターン]
「平地」を引いて出す。
「鎧のペガサス」の攻撃。
すると、またも「マーギッシュの霊園」発動。
今度も5/5の「ゾンビトークン」!
しかし、飛行の「鎧のペガサス」の攻撃は通る。
ライフ:ハパトゥ4
あと少しのとこまで来ましたが、「ネビニラルの円盤」があるしなぁ…。

第21ターン
[ハパトゥのターン]
物凄い長考。
何も無しかと思ったら、なんと4枚のクリーチャーで攻撃。
しかも、「剣の壁」を1枚「恐怖」で消される。
ハパトゥも勝負に来たか!
「魂の網」で1点拾う。
ライフ:タイラー17
「剣の壁」で5/5の「ゾンビトークン」をブロック、消す。
他のクリーチャーの攻撃は通る。
ライフ:タイラー9
「魂の網」で回復。
ライフ:タイラー10

[タイラーのターン]
「平和な心」を引く。
「鎧のペガサス」で攻撃。
ライフ:ハパトゥ1
飛行クリーチャーが来なければ勝てそう。
ここで5/5の「ゾンビトークン」に「平和な心」を付ける。
さぁどうなるハパトゥのターン!

第22ターン
[ハパトゥのターン]
なんと「炭色のダイヤモンド」が出ただけ…しかし…。

[タイラーのターン]
「神の怒り」を引く。ちょっと考える。
しかし、戦闘フェイズに入った途端にやはり「ネビニラルの円盤」が発動!
「魂の網」でじゃかじゃか回復。
ライフ:タイラー15
そして取っておいた「ダラジャ・グリフィン」を召還!

第23ターン
[ハパトゥのターン]
出たのは「墓いらずのゾンビ」。やった!

[タイラーのターン]
ハパトゥの手札は0。勝った!
「ダラジャ・グリフィン」で攻撃し、ライフを0にする。
やっかいな相手かと思いましたが、何とか2戦目で勝てました。

おみやげで新カード大量ゲッツ。
ほとんど黒だけど。
[PR]

by overkilling | 2008-06-30 01:42 | DC版MTG

ブラック・グッドスタッフ

いよいよ最後の?アプレンティス、「ネクロ・ハパトゥ」戦に。

デッキは白単デッキ。
手札は「平地」はあるものの、マナの軽いクリーチャーがいない。
しかし引くだろうとの読みでデュエル開始。

ハパトゥは「沼」を出してくる。当然黒だよなぁ。
こちらは「平地」で白黒対決!

引けると思った軽いクリーチャーは引けず、お互いに3ターン目まで土地カード以外何も出せない状態。

4ターン目にハパトゥが「呆然」。これで「解呪」を捨てられ、2枚あった「平和な心」を1枚捨てることに。
こちらは「ダラジャ・グリフィン」を召還。
するとハパトゥも「深淵の死霊」を召還。
こっちの手に合わせてきてるかな?

「レジスタンス兵」を出し、「流刑」とどっち使うか迷いましたが結局は「平和な心」を「深淵の死霊」に付ける。

「ダラジャ・グリフィン」で攻撃して削ってると、2枚目の「深淵の死霊」登場…。

ここで秘密兵器の「ネビニラルの円盤」を出す。

すると「墓いらずのゾンビ」登場。
こいつには「ネビニラルの円盤」も意味がないし、いよいよ「流刑」の出番かな。

「深淵の死霊」が攻撃してきたので「レジスタンス兵」の能力で無効化させる。

こちらは「ダラジャ・グリフィン」でちくちく削る。
「ネビニラルの円盤」の発動のタイミングを考えておかないと…。

そして、かなり長考してからついに「ネビニラルの円盤」を発動!
手札にクリーチャー・カードがある内にやっておこうと。
場のクリーチャーを一掃したあと、「ありがたい老修道士」を出す。
が、ハパトゥも「墓いらずのゾンビ」を出す。墓に入らずに戻ってきちゃったというわけね。

「歴戦の歩兵」を出す。ライフ差は22vs16。
なんとかダメージを与えたい…。

ところが、ここで「ありがたい老修道士」に「弱体化」が来て消される。
さらに「歴戦の歩兵」にも「恐怖」が来て消される。
ダメージ与えるどころじゃなく、自分が危ない!
ならばと、攻撃してきた「墓いらずのゾンビ」に「流刑」を使う。

またも、どっちもクリーチャーがいなくなる。
手札には「大天使」がありますが、場に出ている「平地」は5枚。
あと2枚も出せるかな?

ここでなんと、「マーギッシュの霊園」が出る。「ゾンビトークン」を出すのか…。

「トロウケアの廃墟」の能力を使って、無理矢理「大天使」召還。しかし…。
次のターンに攻撃した途端に、「恐怖」で消される…「トロウケアの廃墟」を生贄にまでして召還したのに!

ここでこちらは「十字軍」、ハパトゥは「炭色のダイヤモンド」を出す。
さらに「苦悶の記憶」でこちらの手札を消しにかかる。
「神性変異」が飛んでいった。
が、その次のターンで「神性変異」を引く。
しかし、ここでハパトゥが出したのがまたも「墓いらずのゾンビ」…。

ならばと「魂の網」を設置。
「墓いらずのゾンビ」に殴られてると、なんと「ネビニラルの円盤」を設置される。
ゲームをハパトゥにコントロールされてるなぁ…。

「ダラジャ・グリフィン」を引いたので出す。
「十字軍」のおかげで3/2の「墓いらずのゾンビ」も怖くない。
さらに「神性変異」を付ける。これで「ダラジャ・グリフィン」は6/6。
しかし、場には「ネビニラルの円盤が出てるしなぁ…。

ここで「マーギッシュの霊園」から、3/3の「ゾンビトークン」が出る。

6/6「ダラジャ・グリフィン」で殴り、「墓いらずのゾンビ」、「ゾンビトークン」に殴り返される。
ダメージは五分五分。
このままなら、ライフが多いこちらが有利ですが…。

やはり、ライフを4まで減らしたとこで「ネビニラルの円盤」が発動。
3度目のクリーチャー無し状態。

ハパトゥは戻ってきた「墓いらずのゾンビ」投入。
こちらは「ありがたい老修道士」を召還。

ライフ差は19vs4。
が、なんとまたしても「弱体化」が「ありがたい老修道士」を消す。
こっちの台所事情は苦しいのに…。

おまけに2枚目の「墓いらずのゾンビ」が出る。ここまでか。

引いた「セラの祝福」を出してみるも、クリーチャーがいなければ意味が無い。
さらに3枚目の「墓いらずのゾンビ」を出される。

「歴戦の歩兵」を出してはみるが、「墓いらずのゾンビ」に対抗できるはずもない。
残念ながらここで勝負が決してしまいました…。

「墓いらずのゾンビ」を除去する手を考えないとダメかもですね…。あと、こちらのクリーチャーが少々貧弱かも。

おみやげは全部黒カード。黒は使わないんだよなぁ…。
[PR]

by overkilling | 2008-06-30 01:23 | DC版MTG

ライダー・キックアウト

ワナラン第2デッキ戦へ向けてデッキ構築。
黒のクリーチャーを破壊できる「ダラジャ・グリフィン」を2枚入れる。
さらに先のデュエルのようなパターンになった場合に備えて、「神の怒り」を2枚にする。
「貿易風ライダー」除去カードとして「剣を鍬に」も追加。
さらに白クリーチャーはいなかったので「十字軍」を2枚追加。
クリーチャー・カードの出入りが激しそうなので「魂の網」も入れる。

コイントスに勝って先攻。
手札は「平地」2枚、「歴戦の歩兵」、「長弓兵」、「鎧のペガサス」、「解呪」、「平和な心」。
「貿易風ライダー」対策カードがないのが不安ですが、序盤から動けそうなのでこれでいくことに。

第1ターン
[タイラーのターン]
「平地」を出す。
まずは「歴戦の勇士」を投入。

[ワナランのターン]
特殊地形が出る。

第2ターン
[タイラーのターン]
「解呪」を引く。「神の怒り」を引いておきたいところ。
2枚目の「平地」を出し、「長弓兵」投入。
「歴戦の歩兵」で攻める。
ライフ:ワナラン19

[ワナランのターン]
また特殊地形。
「空色のダイヤモンド」も出る。

第3ターン
[タイラーのターン]
「神の怒り」を引く!
これで万全。
「鎧のペガサス」を投入。
「歴戦の歩兵」と「長弓兵」で攻撃。
ライフ:ワナラン16

[ワナランのターン]
「平地」が出る。
そして早くも「貿易風ライダー」が!
しかし、タップできるクリーチャー・カードはまだ場に出ていない。
今ならまだ安心か。

第4ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。
まだ「神の怒り」を使うには早いしなぁ。
「鎧のペガサス」、「歴戦の歩兵」、「長弓兵」の3枚で攻撃。
「貿易風ライダー」が「歴戦の歩兵」をブロックして消す。そりゃそうか…。
ライフ:ワナラン13

[ワナランのターン]
「島」が出る。
なんと「献身的民兵団」が初登場。
攻撃してもタップしないタイプかぁ。
「貿易風ライダー」が攻撃。
ライフ:タイラー19

第5ターン
[タイラーのターン]
「重バリスタ部隊」を引く。
まずは「平和な心」を「献身的民兵団」に付ける。
「鎧のペガサス」と「長弓兵」で攻撃。
ライフ:ワナラン10

[ワナランのターン]
「貿易風ライダー」の攻撃。
ライフ:タイラー18
そして第2メインフェイズで「堅牢な防衛隊」が出る。
ライフ:ワナラン13
「堅牢な防衛隊」まで持ってるとは…ちょっとキツいなぁ。

第6ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。場に出す。
「鎧のペガサス」のみで攻撃。
ライフ:ワナラン12

[ワナランのターン]
「常備軍」が出る。
なるほど、「貿易風ライダー」の能力を考えて攻撃してもタップしない奴がそろってるのかぁ。
さらに「苔色のダイヤモンド」が出る。
「ハルマゲドン」があるだけに、土地カードは取っておかないとなぁ。
んで、「貿易風ライダー」が能力発揮で「長弓兵」が手札に戻される。
なので「堅牢な防衛隊」だけが攻撃。
ライフ:タイラー15

第7ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。最近は土地を引いても困らないからいい。
「鎧のペガサス」に攻撃させる。
ライフ:ワナラン11
そしてここで「神の怒り」を発動させる。
ここが最大の発揮場所と見た!
全クリーチャーを消去。
ここからが勝負。

[ワナランのターン]
「貿易風ライダー」はもう1枚あるので出たらどうしようかと思っていたら、いきなり出た!
しかし、今ならタップするクリーチャーがいない。

第8ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。「ハルマゲドン」対策で保留しておく。
「長弓兵」を出す。
次のターンが勝負かな…。

[ワナランのターン]
出たのは「空色のダイヤモンド」。
さらに、「恐怖」で「長弓兵」を消される。
そういう手もあるのか…。
「貿易風ライダー」の攻撃。
ライフ:タイラー14

第9ターン
[タイラーのターン]
「平和な心」を引く。「貿易風ライダー」に使ってもあんまり意味ないしなぁ。
「重バリスタ部隊」投入。

[ワナランのターン]
初登場の「大気の壁」が出る。壁だが飛行を持ってる。
「貿易風ライダー」の攻撃。
ライフ:タイラー13

第10ターン
「歴戦の歩兵」を引く。
「重バリスタ部隊」の攻撃を通すため、「大気の壁」に「平和な心」を付ける。
クリーチャー・カードがあと1枚出たら消されてしまうが…。
さらに「歴戦の歩兵」も出しておく。
「重バリスタ部隊」の攻撃。
ライフ:ワナラン8

[ワナランのターン]
クリーチャー・カードは出ない。
「貿易風ライダー」のみ攻撃。
ライフ:タイラー12
第2で「平地」が出る。
こりゃ「ハルマゲドン」は無しか?

第11ターン
[タイラーのターン]
「長弓兵」を引く!
即、投入。
「歴戦の歩兵」と「重バリスタ部隊」で攻撃。
ライフ:ワナラン5

[ワナランのターン]
なんと特殊地形が出ただけ。
クリーチャー・カードが引けないらしい。
物凄いチャンス!

第12ターン
[タイラーのターン]
「平地」を引く。一応保留。
先のターンで「貿易風ライダー」が攻撃して来こなかったので、「歴戦の歩兵」で攻撃するとブロックされて消される怖れが。
それを逆手に取って、まず「長弓兵」で攻撃させる。
すると予想通りブロックして来たので、「重バリスタ部隊」の能力で「貿易風ライダー」に2点のダメージを与え、さらに「長弓兵」の先制攻撃で「貿易風ライダー」を消す。
作戦は見事に成功!

[ワナランのターン]
「炭色のダイヤモンド」が出る。
「ハルマゲドン」が来るかもしれない。

第13ターン
[タイラーのターン]
「魂の網」を引く。一応場に出す。
しかし、もう勝ちパターン。
「長弓兵」、「重バリスタ部隊」、「歴戦の歩兵」の3枚に攻撃させる。
これでライフを0にし、2戦目でワナラン第2デッキを破りました。

最高のタイミングで「神の怒り」が使えて、その後に出た「貿易風ライダー」をうまく戦闘に誘って始末できたのが良かったですね。
それまでにワナランがクリーチャー・カードを出せなかったのも大きかった。
もし出されていたら、全然違った展開になっていたかもしれません。

おみやげはほとんど青カード。青かぁ…。
[PR]

by overkilling | 2008-06-28 18:37 | DC版MTG