L4D2カスタムマップレビューその204

a0094381_352083.jpg

「Cursed Train」

 プレイキャラはL4D2のキャラ。
 1チャプターのショートマップで、タイトル通り、不気味な列車が舞台となっている。

 もっとも、列車よりも白く浮かび上がっている背景が異様で気味が悪く、ホラーな雰囲気を作り出すのに成功している。よく見ると動きがおかしかったり、 なぜだか隣のレールをもう1両の列車が併走していたりするが、あまり細かいことを気にするとこのマップは楽しめないかもしれない。

 ただ列車の中を進んでいくだけかと思いきや、意外とルートも凝っており、途中にはちゃんと復活用のクローゼットも設置してある。
 フィナーレも用意されており、狭い狭い運転席でラッシュやタンクと戦うことになる。なお、運転席とフロントウィンドウの間にいるとハマることがあるが、進行方向と逆向きにジャンプすると脱出できる。

 列車から落ちると即死扱いになるので、Botが次々にいなくなったりすることもあるが、難易度的には難しいものではないので、少しばかり空いた時間にでもプレイするのがいいかもしれない。

 クリアまでは10分弱程度かかる。

a0094381_48172.jpg

a0094381_484895.jpg

a0094381_485550.jpg

a0094381_414638.jpg

[PR]

by overkilling | 2015-05-11 04:10 | PC版left 4 dead 2