L4D2 カスタムマップレビューその166

a0094381_21141277.jpg

「Pain Train」

 プレイキャラはL4D2のキャラ。
 1チャプターながら、美麗なマップや練られたルートなど、その完成度は非常に高い。
 列車上の移動や筏での川下り、輸送機のハッチに乗っての追撃戦など、乗り物を使った様々なシチュエーションが目まぐるしく展開していく。
 雰囲気を盛り上げる演出やカットインも実に素晴らしく、1チャプターしかない短さが残念に思えてくる。
 プレイしやすさも重視されており、乗り物系のカスタムマップの中では最も安定していると言っていい。
 唯一わかりにくいのが最後の輸送機のパートで、ここはハッチの手前に置いてある無線機(発光しないのでわかりづらい)をアクティベートしてイベントを開始する。
 若干、輸送機での追撃戦が単調に感じられるが、1チャプターでも充分プレイする価値のあるマップだと思う。
 なお、筏が岸に着いた際にすぐ降りないと、botたちが次々に水中に没して全滅してしまうバグのような現象が何度か起こった。1チャプターなので全滅=最初からのリトライになるのが少々厳しく、復活クローゼットを設けておくか、あるいはいっそチャプター分けしてしまった方が良かったようにも思われる。
 クリアまでは20分ほどかかる。

a0094381_21365093.jpg

a0094381_21371262.jpg

a0094381_21372274.jpg

a0094381_21375434.jpg

a0094381_21382644.jpg

a0094381_21383527.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-04-18 21:39 | PC版left 4 dead 2