L4D2 カスタムマップレビューその157

a0094381_20271265.jpg

「Death Woods」

 プレイキャラはL4D2のキャラ。
 郊外の田舎町や軍事基地を舞台にしたキャンペーンで、完成度はそこそこある。
 マップは見やすく広いので基本的にはプレイしやすいのだが、チャプター2の地下道は薄暗くルートも迷うような構成になっており、後半部分は無限ラッシュもあって、かなり手こずる内容になっている。
 若干、マップの見た目が公式マップからそのままコピペしている部分があったり、地面の処理が簡素で味気なかったりと物足りない感もある。
 また、チャプター4の変電所のイベントがわかりにくく、ここは道路を塞いでいる車輌に倒れかけた電柱から電流が流れているので、いくつかある変圧器のスイッチを切って電流を止め、車輌を乗り越えて柵の向こうの畑の中に入る。変電所にはアイテムが豊富に置いてあり、弾薬や回復面ではほとんど困ることがないのは丁寧な配慮だと言える。
 破損した輸送機が墜落したり、直後に爆撃があったりと一部で派手な演出もあるが、全体的には地味で手堅い作りの印象になっている。
 それだけに、ロケーションもイマイチで雑な戦い方になってしまうフィナーレのクオリティが低く感じてしまう。 いっそセーフルームからヘリまで駆け抜けるガントレット形式にした方が、インパクトも面白味もあったのではないだろうか。
 全5チャプターで、クリアまでは1時間ちょっとかかる。

a0094381_2051614.jpg

a0094381_20512620.jpg

a0094381_20514136.jpg

a0094381_20522444.jpg

a0094381_20523314.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-04-11 20:55 | PC版left 4 dead 2