L4D2 カスタムマップレビューその139

a0094381_1243097.jpg

「The Last Volt」

 プレイキャラはL4D1のキャラ。
 発電所周辺を舞台にしたカスタムキャンペーンで、マップの見た目はなかなかの出来。
 独自のロケーションも多く、ルートを辿っているだけでも楽しめる。
 チャプター数が少ないこともあってか銃器の設置が少なく、好きな武器を自由に選択できない不便さがある。
 フィナーレの開始場所には弾薬はあるものの回復キットが見当たらず、篭れそうな建物内が暗いこともあって外で戦ったが、難易度を高くした場合は苦労しそうである。
 脱出の際には案内表示が出ないのも残念。開始場所への道中にあった(かなり下の方にある)港に停泊しているボートに乗って脱出することになるが、2体目のタンクを倒してから脱出できるまでしばらく時間がかかるのもあって、これまたけっこう厳しくなっている。
 ただし、フィナーレまでの道中は作りがしっかりとしており、難易度的にも適切であると思う。
 全3チャプターで、クリアまでは30分少々かかる。

a0094381_138142.jpg

a0094381_1382432.jpg

a0094381_1383765.jpg

a0094381_1384411.jpg

a0094381_138564.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-01-17 13:11 | PC版left 4 dead 2