L4D2 カスタムマップレビューその113

a0094381_1947435.jpg

「One 4 Nine」

 L4D1版からの移植カスタムキャンペーンで、最新バージョンではマップがいくつか改良され、カスタムサウンドも追加、プレイキャラはL4D1のキャラからL4D2のキャラに変更されている。
 コロラド州の荒野にある謎の発掘基地(?)を舞台にしており、その完成度はかなり高い。
 マップの見た目は美麗で素晴らしく、ルート構成は巧みで遊びやすく、プレイしていて実に楽しい。
 イベントはオーソドックスなものばかりだが、ストレスになるような要素もなく、サクサクと先へ進んでいける。
 バージョンアップでは印象的なロケーションが追加され、より不気味な雰囲気のある独創的なマップに仕上がっている。
 フィナーレのマップも改良され、前バージョンよりは少しだけ面白味のあるものになっている。ただし、前バージョンではかなり抑えられていたフィナーレの視覚変化がかなりうっとおしく感じられるようになっており、相変わらず遊びづらいままなのが残念。意味不明の脱出演出もL4D1版とまったく同じ。
 全5チャプターで、クリアまでは50分ほどかかる。

a0094381_19581990.jpg

a0094381_19583633.jpg

a0094381_19584658.jpg

a0094381_19585330.jpg

a0094381_1959186.jpg

[PR]

by overkilling | 2014-01-06 19:57 | PC版left 4 dead 2