L4D2 カスタムマップレビューその82

a0094381_20482539.jpg

「Indiana Jones and the Temple of Zombies」

 プレイキャラはL4D2のキャラ。
 ディズニーランドのアトラクションである「Indiana Jones Adventure」を模した小カスタムマップ。
 全3チャプターで、チャプター1でアトラクション内に入り、チャプター2で実際にコースターに乗ってアトラクションを楽しみ(ついでにガソリンのスカベンジもやり)、チャプター3で崩れ落ちる建物内から脱出する。
 アトラクションの再現度は素晴らしく、音楽も映画のタイトル曲が流れるなど、非常に凝った作りになっている。
 ただし通常のL4D2のキャンペーンとは趣きが異なるので、あくまでもアトラクションを楽しむことを前提にプレイしないと楽しめないかもしれない。
 スカベンジは要らなかった気もするが、3チャプターしかないのを考えると適切な要素であるのかもしれない。
 なお、私の環境ではチャプター1のポールに張ってあるはずのロープが表示されず、見えない壁を探りながら先へ進むハメに陥った。初回プレイの時にはそんなことは起こらなかった憶えがあるので、あるいはMODの入れ過ぎによる弊害が出ているのかもしれない。
 また、本編とは関係ないチャプター4が存在し、そちらの方はゾンビが出現しないアトラクションを楽しむことが出来る。
 特殊なマップなので非常に短く、クリアまでは20分弱ほどでいける。

a0094381_2172797.jpg

a0094381_217385.jpg

a0094381_2174469.jpg

[PR]

by overkilling | 2013-12-30 21:09 | PC版left 4 dead 2