L4D2 カスタムマップレビューその68

a0094381_20315757.jpg

「Gas Fever」

 プレイキャラはL4D2のキャラ。
 公式マップの「デッドセンター」でジミー・ギブス・ジュニアのストックカーに乗って脱出したその後を描いた、いくつかあるカスタムマップのひとつ。
「ザ・サクリファイス」を思わせる美しいビジュアルの街で、2マイル先のガソリンスタンドへ行って帰ってくるまでの冒険行となっている。
「ハードレイン」とは違って同じマップの繰り返しにはなっておらず、基本的には一本道を進む。
 手堅い作りで遊びやすく、逆にそれが淡々とした印象を与えてしまっているかもしれないが、地味ながらも完成度の高さは貴重である。
 特にルートはかなりわかりやすく、絶妙な配置の案内表示など、かなり親切な作りになっている。
 イベントもそこそこ練られており、フィナーレもただ篭るだけの単純なものとは違って、ロケーションも含めてなかなか凝ったものになっている。
 イベント時に、警報付きの車がいやらしい場所に配置されていてbotたちがあまり発砲できないようにしていたり、ハンターやスモーカーが固定で2体同時湧きして襲ってきたりするなど、難易度を上げている部分もあるが、全体的にはプレイしやすい良質のカスタムマップであると思う。
 全3チャプターで、クリアまでは30分ほどかかる。

a0094381_20494097.jpg

a0094381_20495072.jpg

a0094381_20495789.jpg

a0094381_20502966.jpg

[PR]

by overkilling | 2013-12-22 20:51 | PC版left 4 dead 2