L4D2 カスタムマップレビューその55

a0094381_20553657.jpg

「Downtown Dine」

 プレイキャラはL4D2のキャラ。
 都市部を舞台にした手堅い作りの良カスタムマップ。
 全6チャプターのうち現在チャプター4までの完成となっているが、チャプター4クリアでちゃんとエンディングになる。
 少々地味ではあるが多様なロケーションを備え、ラッシュイベントにもアイデアを加えて面白味を増している。
 特にチャプター2のフライパンのみを使う厨房でのイベントは妙に楽しい。
 反面、何をしているのかよくわからないイベントもあり、目を見張るような要素も少ないので、プレイ後の印象は薄いかもしれない。
 現バージョンの一応のフィナーレ(チャプター4)はスカベンジで、12個ものガス缶を集めねばならないが、ヘリが投下した箱に2つづつ(稀に1つ?)ガス缶が入っており、フィールドもそれほど広くはないので、シングルプレイでも何とかはなる。箱はメインウェポンで撃つと燃えやすいので注意。
 さらに、スカベンジ後にもうひとつお使いが待っており、どこかからバッテリーを持ってこないといけない。
 現在のところ完成している全4チャプタークリアで、1時間ほどかかる。
 制作者の最新コメントによるとチャプター5はすでに完成しており、チャプター6も80%の出来であるという。 完全版のリリースが楽しみなカスタムキャンペーンである。

追記:予定されていた残り2チャプターは、もう1チャプター追加して別のカスタムマップ(「DownTown Dine: DEAD END (the lost Maps)」)としてリリースされたため、このキャンペーンはこれで完成、ということになった。

a0094381_2194913.jpg

a0094381_21101322.jpg

a0094381_21102429.jpg

a0094381_21104013.jpg

a0094381_21105066.jpg

[PR]

by overkilling | 2013-12-14 21:11 | PC版left 4 dead 2