L4D2 カスタムマップレビューその50

a0094381_19425846.jpg

「Diescraper Redux」

 プレイキャラはL4D2のキャラ。
 都市部を舞台にした、なかなか完成度の高いカスタムキャンペーン。
 ロケーションの変化はあまりないが、どのチャプターもしっかりと作られており、遊びやすい。
 道中に武器も豊富に置いてあり、ルートに迷うこともほとんどない。
 多少派手さに欠けるきらいがあるように思うが、細かい演出なども効いていて最後まで飽きずに進むことが出来る。
 ただ、フィナーレには弾薬置き場がないので、フィールド内のあちこちにある武器を取り替えながら戦うことになる。無線機の近くに銃が置かれている所があり、脱出するためのヘリポートへの扉もあるので、フィナーレ開始前に場所を確認しておかないとかなり苦労することになる。また、2体目のタンクを倒した後に上の階にあるコンソールを起動しなければならないので、階段の位置もあらかじめ把握しておいた方がいい。
 全体的にカスタムマップとしての個性や、リプレイ性を促すだけの魅力にもうひとつ乏しいのが残念。
 全4チャプターで、クリアまでは50分ほどかかる。

a0094381_19434364.jpg

a0094381_19441946.jpg

a0094381_19442795.jpg

[PR]

by overkilling | 2013-12-13 19:45 | PC版left 4 dead 2