L4D2 カスタムマップレビューその14

a0094381_1857199.jpg

「Blight Path」

 プレイキャラはL4D1のキャラ。
 L4D mapsの中国マップコンテストの参加カスタムマップのひとつ。
 中国の都市を舞台にしており、なかなか豊富なアイデアが詰め込まれている。
 背景オブジェクトはかなり頑張っていて、中国っぽい雰囲気を上手く出している。
 ウィッチもチャイナ服っぽい格好になり、デパートのトイレにドアがないというニヤリとするネタまである。
 ただ、ゲーム性の方は完成度的にもうひとつで、大雑把な所や適当な処理も見受けられる。
 道案内やイベントの指示なども少ない上、何より初見殺しなのが「Sniper」と呼ばれるまさしくスナイパーな敵の存在。ゾンビなのか普通の人間なのかはわからないが、高所から生存者を撃ってきて、あっという間に体力を減らしてしまう。よくある、ルートから外れると撃たれる、というものではなく、きっちり「敵」として出てくるから始末が悪い。出現する位置を覚えてないと、全滅しかねない強さである。
 フィナーレも少々手順がわかりづらく、ショベルカーはショベルの方から押さないと動いてくれない。装甲車までショベルカーを押したら、左右にあるボンベをアクティベートして、フィナーレがスタートする。タンクを2体倒した後、少々時間がかかってから脱出可能となり、装甲車に乗り込める。
 もう少し丁寧に作っていたら傑作のひとつになれたかもしれないが、現行のバージョンでも一見の価値はある。
 全4チャプターで、クリアまでは1時間ほどかかる。

a0094381_1904540.jpg

a0094381_1905671.jpg

a0094381_18554924.jpg

[PR]

by overkilling | 2013-11-29 18:57 | PC版left 4 dead 2